- トップメニュー|検索

環境創造局トップ環境創造局についてサイトマップ

 
横浜市記者発表資料
シンボルマーク
平成28年9月30日
環境創造局環境保全部大気・音環境課

10月は九都県市によるディーゼル車対策の強化月間です

 自動車排出ガスによる大気汚染を改善するため、九都県市(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市)では、一都三県の条例により、平成15年10月から粒子状物質の排出基準を満たさないディーゼル車の運行を禁止しています。しかし、九都県市を走行する車の中には、いまだに排出基準を満たさないものもあることから、違反車をゼロにするための取組が重要となっています。
 そこで、九都県市では、10月を強化月間と位置付け、サービスエリアやパーキングエリアにて、条例に基づく車両検査を実施するとともに、ポスター掲示等による周知活動を行います。

詳細については、記者発表資料でご確認ください。


※本件は、九都県市で同時発表しています。

お問合せ先
  環境創造局環境保全部大気・音環境課長  百瀬 英雄  電話:045-671-2476  

横浜市環境創造局環境保全部大気・音環境課 - 2016年9月30日 作成 - 2016年9月30日 更新
ご意見・問合せ - mailto:ks-taiki@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-3843 - FAX: 045-671-2809
©2005-2016 City of Yokohama. All rights reserved.