- トップメニュー|検索

環境創造局トップ環境創造局についてサイトマップ

 
横浜市記者発表資料
シンボルマーク
平成28年9月28日
環境創造局政策調整部政策課

平成28年度 環境に関する市民意識調査の結果について

 環境創造局では、今後の環境分野の市政運営や政策立案の基礎資料として活用するため、市民の環境に対する意識や市政に対する満足度、要望等を把握するアンケート調査を平成21年度から実施しています。このたび28年度の結果がまとまりましたのでお知らせします。

1.主な結果概要

   ● 横浜の環境が「良い」と感じている市民は 過去最高48.8%
   ● 市民が最も関心のある環境問題は 4年連続大気汚染
   ● 環境問題や環境活動に関して、必要な情報を得られていないと感じている市民は 74.9%
   ●

環境施策の基軸の1つである「生物多様性」、言葉の意味まで知っている市民は 40.7%

   ● 優先して取り組んでほしい環境施策の上位は 横浜らしい景観の保全
   ● 市に求める災害対策と連携した環境施策は防災拠点への非常用電源(太陽光発電等を利用)設置」初首位
   ● 東日本大震災から5年経った現在も変わらずに 78.2%の市民が省エネを実践














 

 2.調査概要

 

 (1) 調査方法

 : インターネット調査(民間企業の登録モニターによる)により実施

 

   横浜市の人口構成比に基づき、市内在住の20歳以上の計1,000人から回答

 (2) 調査期間  : 平成28年7月8日〜14
 (3) 調査項目  : 36項目  ※全調査結果はホームページで公開(http://www.city.yokohama.lg.jp/kankyo/data/chousa/


3.記者発表資料

    記者発表資料本文(PDFファイル 371KB)記者発表資料別添:結果概要(PDFファイル 948KB)
 
お問合せ先
環境創造局政策調整部政策課長  奥野 修平  電話:045-671-2686
横浜市環境創造局環境創造局政策調整部政策課 - 2016年09月28日 作成 - 2016年09月28日 更新
ご意見・問合せ - ks-kstoiawase@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-2891 - FAX: 045-641-3490
©2005-2016 City of Yokohama. All rights reserved.