- トップメニュー|検索

環境創造局トップ環境創造局についてサイトマップ

 
横浜市記者発表資料
シンボルマーク
平成28年4月4日
環境創造局環境保全部
環境エネルギー課

日産自動車から「e-NV200」が貸与されます
〜電気自動車の特徴を活かした よりよい活用方法をPR!〜

 横浜市では、日産自動車株式会社が実施する「電気自動車活用事例創発事業」に協力するため、電気自動車「e-NV200」2台を貸与することとなりました。ついては、次のとおり発進式を行います。なお、式典は本市と同様に日産自動車株式会社から貸与を受ける神奈川県と合同で開催します。


1 日時
   平成28年4月8日(金)午後1時30分から1時50分まで  
2 会場
    日産グローバル本社ギャラリー  

3 導入車両
    日産自動車株式会社製「e-NV200」   

4 式次第
     (1)主催者あいさつ  神奈川県知事 黒岩 祐治
     (2)主催者あいさつ  横浜市長  林 文子
     (3)日産自動車あいさつ 専務執行役員 川口 均 氏
     (4)鍵引渡し 
     (5)写真撮影
     (6)終了 ぶら下がり取材
    

日産自動車 e-NV200        

電気自動車は、電気により走行し、走行時に有害な排ガスやCO2を一切排出しないクリーンな次世代自動車です。

本件は、神奈川県・横浜市同時発表です。

     
 
お問い合わせ先
環境創造局 環境保全部 環境エネルギー課長    越智 洋之     電話:045-671-2666 
神奈川県産業労働局 産業部 エネルギー課長   天野 一      電話:045-210-4101
横浜市環境創造局環境保全部環境エネルギー課 - 2016年4月4日 作成 - 2016年4月4日 更新
ご意見・問合せ - ks-energy@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-2666 - FAX: 045-641-3490
©2005-2016 City of Yokohama. All rights reserved.