- トップメニュー|検索

環境創造局トップ環境創造局についてサイトマップ

 
横浜市記者発表資料
シンボルマーク
平成28年3月23日
環境創造局公園緑地部公園緑地整備課
環境創造局公園緑地部公園緑地管理課







戸塚区と都筑区に1か所ずつ

新たな『農園付公園』がオープンします

 


平成28年4月1日に、戸塚区に「ハマヤク農園」が、都筑区には「大棚杉の森ふれあい公園」が、オープンします。どちらの公園も、『横浜みどりアップ計画』の農とふれあう場づくり事業として、徒歩で来ることができる範囲で利用者募集を行う、『農園付公園』です。
公園内には、市民の皆さんが野菜や草花の栽培を通して自然に親しむことができる貸し農園(分区園)のほか、指定管理者のイベントなどで農業体験ができる協働農園があります。


「ハマヤク農園」(戸塚区)について
1 公園の特徴
 俣野公園や住宅団地のすぐ近くの環境で、農体験が楽しめます。公園内には分区園、協働農園のほか、地域の憩いの場として広場や遊具などを設置しています。
「ハマヤク農園」はネーミングライツの公募により、「学校法人都築第一学園横浜薬科大学」から提案のあった、深谷町ふれあい公園の愛称です。(※平成27年12月15日 記者発表)
協働農園の一部では、横浜薬科大学による地域貢献事業として、「市民参加型薬用植物園」が計画されています。

2 公募公園の概要
 所在地   戸塚区深谷町1272番5ほか
 公園種別  街区公園
 公園面積  4,335平方メートル
 主な施設  分区園、協働農園、広場、倉庫、トイレ、遊具など

3 分区園・協同農園の区画規模
 個人分区園 10平方メートル×49区画、15平方メートル×34区画
 団体分区園 50平方メートル×6区画
 協働農園  95平方メートル×1区画、150平方メートル×1区画

4 公園の管理運営
 指定管理者 株式会社 田澤園
 指定管理期間 平成28年4月1日から平成31年3月31日まで(期間:3年間)※平成28年度の利用者募集は終了しました。


「大棚杉の森ふれあい公園」(都筑区)について
1 公園の特徴
 公園内中央には樹林地があり、自然豊かな環境の中で農作業が楽しめます。
東側に分区園や倉庫が設置され、西側には、協働農園や花木園、地域の憩いの場所としての広場などがあります。

2 公募公園の概要
 所在地   都筑区大棚町472番1ほか
 公園種別  街区公園
 公園面積  9,763平方メートル
 主な施設  分区園、協働農園、広場、樹林地、倉庫、トイレなど

3 分区園・協同農園の区画規模
 
個人分区園 10平方メートル×23区画、15平方メートル×13区画
 団体分区園 40平方メートル×2区画
 協働農園  33平方メートル×1区画

4 公園の管理運営
 指定管理者 株式会社 田澤園
 指定管理期間 平成28年4月1日から平成31年3月31日まで(期間:3年間)※平成28年度の利用者募集は終了しました。


 

農園付公園事業について
1 取組内容
 「横浜みどりアップ計画」に位置づけられた事業で、土地所有者による維持管理が難しくなった農地等を、市が買い取るなどして、市民が農作業を楽しめる農園を主とした都市公園を整備するものです。

2 整備状況
 26年度末までに整備した3か所と今回整備(27年度)した2か所を合わせて、27年度末までに5か所、約2.8haが整備済になります。26年度から30年度までの5か年で7.3haの整備を目標としています。





記者発表資料(pdf:492KB)

お問合せ先
公園整備について  環境創造局公園緑地整備課長 藤田 辰一郎 電話:045-671-2614
指定管理者による管理運営について 環境創造局公園緑地管理課長 芳我 裕子 電話:045-671-3810

横浜市環境創造局公園緑地部公園緑地管理課 - 2016年3月23日 作成 - 2016年3月23日 更新
ご意見・問合せ - ks-shiteikanri@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-2614 - FAX: 045-671-2724
©2005-2016 City of Yokohama. All rights reserved.