- トップメニュー|検索

環境創造局トップ環境創造局についてサイトマップ

 
横浜市記者発表資料
シンボルマーク
平成28年2月19日
環境創造局公園緑地部動物園課
(公財)横浜市緑の協会
金 沢 動 物 園

金沢動物園
平成28年4月22日(金)
オセアニア区 リニューアルオープン!

 金沢動物園は、オセアニア区を全面改修し、平成28年4月22日(金)にリニューアルオープンします。

 このリニューアルにより、オオカンガルー展示場の中をお客様が歩いて見学することができるようになります。

 リニューアルオープンを記念して、4月22日(金)〜5月31日(火)まで、『オーストラリアまつり』を開催します。イベントの詳細は裏面をご覧ください。

 なお、オープン前の内覧会は別途お知らせします。

リニューアルしたカンガルー展示場のイメージ図

 

[ウォークスルーのオオカンガルー展示場を新設]
・約2倍(約700平方m)に広がった展示場の中を約60mにわたって通り抜けることができます。
・道幅が約1.5mあり、車いすやベビーカーの通行もスムーズです。
親子のオオカンガルー  オオカンガルー 
 【アオバネワライカワセミ展示場を新設】
・オセアニア休憩所の中でくつろぎながら、カワセミをご覧いただくことができます。
 アオバネワライカワセミ  アオバネワライカワセミ
 【ピクニックに最適な芝生広場を新設】
・コアラ舎前が芝生広場となり、飲食等自由にお使いいただけます。


【近道になる階段ルートを新設】

・これまでの園路に加え、アフリカ区から近道になる階段を設けます。

 コアラ  コアラ

【裏面】

1 「オーストラリアまつり」について
開催期間 タイトル・内容

5月毎週土日
※ワークショップは開催日1日につき、(1)〜(6)のいずれか1〜2つを実施。(5/1を除く)

■オーストラリアの小動物たち特別展示
 ハリモグラやオカメインコ、ナガクビガメ等を展示します。
■ワークショップ
(1)紙パックのブーメラン作り (2)スピンドル(羊毛紡ぎ)体験 
(3)羊毛のヒツジバッジ作り (4)ユーカリの葉のスタンプ作り
(5)コアラ、カンガルー体験 (6)プロ演奏家によるオーストラリアの伝統的な楽器であるディジュリドゥの演奏

4月22日(金)〜5月31日(火)

■オーストラリアの写真展
 オーストラリアの自然や街並み等の写真を展示します。
■オーストラリアクイズラリー
 オーストラリアに関する内容のクイズ看板を園内各所に設置します。

4月29日(金・祝)〜5月1日(日)、

5月3日(火・祝)〜5月5日(木・祝)

■動物ガイド
 金沢動物園内で飼育している動物について、飼育担当者が解説を行います。

5月7日(土)

■ヒツジの毛刈り
 コリデール種のヒツジの毛刈りを解説付きで行います。
AM:ほのぼの広場(雨天中止)、PM:わくわく広場(雨天時テント内で実施)

このほかオーストラリア関連の飲食等の販売も予定しています。

2 金沢動物園について

◆入園料: 一般500円、高校生・中人300円、小・中学生200円、小学生未満無料(毎週土曜日高校生以下無料)
※よこはま動物園・金沢動物園共通年間パスポート 18歳以上2,000円
◆開園時間: 9:30〜16:30(入園は16:00まで)
◆休 園 日: 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)  5月は無休
◆交 通:

京浜急行「金沢文庫」駅下車、西口バス乗場1番でバスに乗車
(1)「野村住宅センター」行きバス「夏山坂上」下車徒歩6分
(2)急行「金沢動物園」行きバスで10分(土・日・祝のみ)

◆U R L : http://www2.kanazawa-zoo.org
◆住  所 : 横浜市金沢区釜利谷東5-15-1
◆問合わせ先 :  045-783-9100


金沢動物園オセアニア区の場所を円で囲んでいる図

 

記者発表資料(PDF・・・859KB)

お問合せ先
環境創造局 動物園課長 長谷川 正英 電話:045-671-2607
金沢動物園長 原 久美子  電話:045-783-9400

横浜市環境創造局公園緑地部動物園課 - 2016年2月19日 作成 - 2016年2月19日 更新
ご意見・問合せ - ks-dobutsu@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-4124 - FAX: 045-633-9171
©2005-2016 City of Yokohama. All rights reserved.