- トップメニュー|検索

環境創造局トップ環境創造局についてサイトマップ

 
横浜市記者発表資料
シンボルマーク
平成27年6月2日
環境創造局政策課
資源循環局業務課

平成27年度地域環境保全功労者・地域環境美化功績者「環境大臣表彰」横浜市では、3団体と1名の方が受賞!

◆地域環境保全功労者表彰・地域環境美化功績者表彰は、地域環境保全または地域環境の美化のため、多年にわたり、顕著な功績のあった団体や個人の方をたたえる、環境大臣による表彰です。
 平成27年度は横浜市から、地域環境保全功労者として、横浜市立山下みどり台小学校、新横浜町内会の2団体、地域環境美化功績者として、神明自治会、安井友朗氏の受賞が決定しました。
 6月10日(水)に表彰式が行われます。

1 受賞者及び功績概要
(1)地域環境保全功労者
  【横浜市立山下みどり台小学校(緑区)】
  教育課程に、周辺の自然環境などの地域の素材や、公園愛護会や商店などの人材を活用した体験的な環境学習活動を位置付け、取り組んでいます。公園の美化活動や自然環境の調査、ビオトープ整備など、幅広い取組を実践しています。こうした活動により、子どもたちが主体的に考え、表現する力を身につけるなど成果が出ています。

  【新横浜町内会(港北区)】
  港北区新横浜地区や新横浜公園で、町内清掃や花植えなどの活動に加え、自然観察会や農体験などの活動をしています。企業やNPO、大学生などとも連携し活動を拡げています。活動を通じ、地域住民が環境について考えるきっかけづくりに長年尽力されています

(2)地域環境美化功績者
  【神明自治会(神奈川区)】
  道路などの公共の場所や集会所、神社、ごみ集積場所等の清掃及び不法投棄の撤去について、毎月、地域をあげて実施しています。ごみの分別・リサイクルに対する意識も高く、資源集団回収についても、長年継続しています。

  【安井 友朗(やすい ゆうじ)氏(戸塚区)】
  戸塚区環境事業推進委員連絡協議会会長として、長年、戸塚区の環境部門のリーダーとして活躍されています。毎月2回の地域清掃を行っているほか、集積場所の清掃及び啓発活動を定期的に行うなど、横浜市の美化のため、積極的に活動をしていただいています。

2 表彰式について
  平成27年6月10日(水)午前10時30分から、グランドアーク半蔵門にて開催されます。
  (東京都千代田区隼町1−1 最寄駅:東京メトロ半蔵門線半蔵門駅または有楽町線麹町駅)

  記者発表資料本文(pdf:75kb)


  ※環境省報道発表資料もご参照ください。
     環境省報道発表資料( http://www.env.go.jp/press/index.php

  ※受賞者への取材希望の方は、下記のお問合せ先までご連絡ください。また、表彰式の取材については、環境省報道発表資料をご覧ください。

  ※本件は、環境省と同日発表しています。

お問合せ先
地域環境保全功労者について
環境創造局政策課環境プロモーション担当課長  遠藤 寛子 Tel 045-671-3830
地域環境美化功績者について
資源循環局業務課地域連携推進担当課長        立花 千恵 Tel 045-671-2536
横浜市環境創造局政策調整部政策課環境プロモーション担当 - 2015年6月2日 作成 - 2015年6月2日 更新
ご意見・問合せ - ks-kstoiawase@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-2484 - FAX: 045-641-3490
©2005-2015 City of Yokohama. All rights reserved.