- トップメニュー|検索

環境創造局トップ環境創造局についてサイトマップ

 
横浜市記者発表資料
シンボルマーク
平成27年2月26日
環境創造局環境保全部
交通環境対策課

横浜市内で初!!
水素ステーションの開所式が開催されます

 横浜市では、環境中の大気汚染物質や二酸化炭素の削減を進めるために、走行中に二酸化炭素を排出しない燃料電池自動車(FCV)と水素ステーションの普及に努めています。
 このたび、FCVに水素を充填する水素ステーションが横浜市内で初めて2か所オープンする運びとなりました。
 つきましては、次のとおり開所式が開催されますので、お知らせします。


1 開所した施設
     (1)Dr.Drive上飯田店(横浜市泉区上飯田町3906-7) 開所日:2月20日
     (2)横浜旭水素ステーション(横浜市旭区上白根町1151-5 よこはま動物園ズーラシア入口) 開所日:2月16日
   
2 開所式概要
     (1)日時
        平成27年3月5日(木) 午後1時30分から2時15分まで
     (2)会場
        Dr.Drive上飯田店
     (3)内容
        主催者挨拶
        来賓挨拶
        テープカット
        FCVへの水素充填デモンストレーション
     (4)主催
        JX日鉱日石エネルギー株式会社
   
3 その他
      当日は、「横浜旭水素ステーション」においても午後3時から開所式を開催します。
 

 
お問い合わせ先
環境創造局環境保全部交通環境対策課長  坪井 豊   電話:045-671-3825 
横浜市環境創造局環境保全部交通環境対策課 - 2015年2月26日 作成 - 2015年3月5日 更新
ご意見・問合せ - ks-kotsu@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-2886 - FAX: 045-681-2790
©2005-2015 City of Yokohama. All rights reserved.