- トップメニュー|検索

環境創造局トップ環境創造局についてサイトマップ

 
横浜市記者発表資料
シンボルマーク
平成26年9月24日
環境創造局下水道施設部南部下水道センター

金沢区福浦工場団地に都市鉱山が現れる!?
貴金属を含む工場排水汚泥の有効利用により「下水道事業の収支改善」と「貴金属のリサイクル」

 南部下水道センター所管の福浦工場排水処理場では、近隣のめっき工場など企業から排水される工場排水を公共下水道に放流可能なレベルまで処理(前処理)しています。処理の過程で発生する脱水ケーキ(汚泥)は、これまで最終処分場に埋立処分していましたが、脱水ケーキ中に含まれる金、銀など貴金属に着目し、運搬費まで含めた有価物として7月から売却、有効利用を開始しました。
 平成26年度は、230トンの売却により、23万円(税抜)の収入(平成26年7月から27年3月までの9か月間)を予定しています。

【事業効果】
1 下水道事業の収支改善(+570万円/年)
2 資源のリサイクル(貴金属回収、その他建設資材として全量有効利用)
3 埋立処分量の減少(300トン/年)

■ 記者発表資料(PDFファイル:264KB)



お問合せ先
環境創造局下水道施設部南部下水道センター長  時岡 大平  電話:045-773-3096
横浜市環境創造局下水道施設部 南部下水道センター - 2014年9月24日 作成 - 2014年9月24日 更新
ご意見・問合せ - ks-nambugesuido@city.yokohama.jp - 電話: 045-773-3096 - FAX: 045-776-1689
©2005-2014 City of Yokohama. All rights reserved.