- トップメニュー|検索

環境創造局トップ環境創造局についてサイトマップ

 
横浜市記者発表資料
平成26年9月19日
横浜市環境創造局公園緑地部公園緑地維持課
横浜市保健所生活衛生課

デング国内感染例の発生に伴うモニタリング調査の実施結果について(9月16日再調査分)
〜金沢区海の公園犬の遊び場の利用を再開します〜

 平成26年9月5日から実施し、9月9日まで採集していました金沢区海の公園内「犬の遊び場」における蚊のモニタリング調査の結果、デングウイルスが検出されなかったことを踏まえ、「犬の遊び場」周辺の一般的な蚊の防除対策を9月10日〜12日に実施しました。その後、安全を確認するための蚊のモニタリング調査を9月16日〜17日に再度実施した結果、デングウイルスは検出されませんでした。この調査結果を受け、9月5日から閉鎖していました「犬の遊び場」の利用を再開します。

 

1 実施した蚊の防除対策

 9月10日から12日にかけ、海の公園内の犬の遊び場(南側)の中心部から半径100m以内について、次のような一般的な蚊の防除対策を実施しました。
(1)成虫対策として、植樹帯等における雑草の草刈りを実施しました。(公園、道路計約4,000平方メートル)
(2)幼虫対策として、雨水ますの清掃等の発生源対策を実施しました。(公園、道路計83か所)
(3)蚊の発生源になるような空き缶等のごみ等を撤去しました。


2 モニタリング調査結果について
 防除対策実施後、安全確認のため9月16日から17日にかけ、安全確認のための蚊のモニタリング調査を実施しましたが、採集したヒトスジシマカの雌からデングウイルスは検出されませんでした。
 採集数などは、記者発表資料本文PDFファイル:16kbを御覧ください

3犬の遊び場の開放について
 調査結果を受け、一時的に利用中止していた犬の遊び場の利用を平成26年9月19日(金)16時より再開します。なお、施設利用者に対しては引き続き蚊に刺されないための、看板による注意喚起を行います。

記者発表資料本文(PDFファイル:16kb)

お問合せ先
公園の維持管理に関すること 横浜市環境創造局公園緑地維持課長 山本 英 電話:045-671-3431
蚊のモニタリングに関すること 横浜市保健所生活衛生課長 渡辺 昭嘉 電話:045-671-3608
横浜市環境創造局公園緑地部公園緑地維持課 - 2014年9月19日 作成 - 2014年9月19日 更新
ご意見・問合せ - ks-koeniji@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-3431 - FAX: 045-633-9171
©2005-2014 City of Yokohama. All rights reserved.