- トップメニュー|検索

環境創造局トップ環境創造局についてサイトマップ

 
横浜市記者発表資料
シンボルマーク
平成24年9月25日
環境創造局政策調整部政策課

“生きもののにぎわい”をヨコハマから全国へ 
生物多様性普及キャンペーン 「ヨコハマbフェスティバル2012」
いよいよスタート!!
 
生物多様性自治体ネットワーク定期総会」と
「生物多様性全国ミーティング」を同時開催
 

 「ヨコハマbフェスティバル2012」は生物多様性を体験し理解するための、市・国・NPOなどが一体となって開催する普及啓発キャンペーンです。
  「生物多様性自治体ネットワーク定期総会」と「生物多様性全国ミーティング(主催:国連生物多様性の10年日本委員会/環境省)」の横浜での同時開催に合わせ、10月から11月にかけて生物多様性に関連するイベントを集中開催します。

 
※“b”は生物多様性の英語表記“biodiversity” の頭文字です。横浜市では“b”をキーワードに生物多様性の普及・啓発を進めています。

※生物多様性自治体ネットワーク:生物多様性の取組を推進するため、自治体間の連携強化を目的に平成23年10月に設立。代表=愛知県、副代表=横浜市。参加自治体数=123団体(H24.9.現在)
 
  
4つの『コアイベント』を開催!
 

生物多様性ミニフォーラム(生物多様性自治体ネットワーク定期総会開催記念)
開催日 平成24年11月3日(土・祝)10:40〜12:00
会場 一般社団法人横浜みなとみらい21プレゼンテーションルーム
(最寄り駅 みなとみらい線「みなとみらい駅」)
概要 涌井史郎氏(東京都市大学教授・国連生物多様性の10年日本委員会委員長代理)による基調講演「地域から始まる生物多様性〜ネットワークをつくる意義」、自治体による事例発表等。         
※10:00〜10:40まで同会場で定期総会を開催。傍聴可。
涌井史郎氏
主催 横浜市環境創造局(政策課 TEL 045-671-2478)


 

第2回 生物多様性全国ミーティング   
開催日 平成24年11月3日(土・祝)13:30〜17:30
会場 はまぎんホール ヴィアマーレ
(最寄り駅 JR「桜木町駅」)
概要 経済団体や企業、農林水産業従事者、動植物園・博物館、NPO、ユース、自治体等、様々なセクターが一同に集います。国連生物多様性の10年日本委員会の各事業、生物多様性に関する優良事例の活動報告やワークショップなどを行います。
司会:MITSUMI(FMヨコハマ・パーソナリティ)
主催 国連生物多様性の10年日本委員会/環境省(生物多様性施策推進室 TEL 03-5521-8150)

 
 

ヨコハマbデイ2012 みよう、かたろう、やってみよう! 
開催日 平成24年10月27日(土)13:00〜17:00
会場  横浜情報文化センター 情文ホール
(最寄り駅 みなとみらい線「日本大通り駅」)
概要 岸由二氏(慶應義塾大学生物学教授・NPO法人鶴見川流域ネットワーキング代表)による基調講演「生きものにぎわうbなくらしのヒント」、事例発表と現地からの中継、映像上映、ワークショップなどを通して、市内の生物多様性に関する取組事例を共有し、参加者による意見交換や交流を行います。
岸由二氏
主催 一般社団法人CEPAジャパン /共催 横浜市環境創造局(政策課 TEL 045-671-2478) ほか


  

ヨコハマ環境行動フェスタ2012   
開催日 平成24年11月3日(土・祝)11:00〜17:30
会場 クイーンズスクエア横浜 クイーンズサークル、及びクイーンズパーク
(最寄り駅 みなとみらい線「みなとみらい駅」)
概要 環境には関心があるけれど行動には移せない人が「きっかけ」を見つけるためのイベントです。屋外では、環境活動団体などによる体験型ブースや展示により楽しみながら学べます。屋内のステージでは、ミス日本「水の天使」による下水道のPRや、「こども『エコ活。』大作戦・結果発表会」などを開催します。
ミス日本「水の天使」
主催 横浜市環境創造局(政策課 TEL 045-671-2430)

※イベント内容・スケジュール等は都合により変更する可能性があります。
※当日の取材については、それぞれの主催者にお問い合せ下さい。


最新情報は特設ホームページで!
 
 期間中に開催されるイベントや、生物多様性=生き物のにぎわいを感じる写真や動画を募集・公開中!お気軽にご参加下さい。
 
 ヨコハマbフェスティバル2012 ホームページはこちら ⇒ ヨコハマbフェスティバル2012 ホームページへ


NGOやNPO、市民団体、企業等と協働で準備中!

 ヨコハマbフェスティバル2012は、企画段階からNGO、NPO、市民団体や企業の皆様といっしょに準備を進めています。
 
 <ご参加いただいている皆様>
国連生物多様性の10年日本委員会、一般社団法人CEPAジャパン、公益財団法人日本野鳥の会、海をつくる会、NPO法人海の森・山の森、神奈川県自然観察指導員連絡会グリーンタフ、NPO法人鶴見川流域ネットワーキング、トンボはドコまで飛ぶかフォーラム、NPO法人よこはま里山研究所、NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ、NTT東日本神奈川支店、キリン横浜ビアビレッジ、JFEエンジニアリング(株)、横浜エフエム(株)、生物多様性自治体ネットワーク、環境省生物多様性施策推進室 ほか
(9/25現在、順不同)


記者発表資料(PDF340KB)

  

お問い合わせ先
環境創造局政策調整部政策課環境プロモーション担当課長  水谷 誠  電話:045-671-3830
横浜市環境創造局政策調整部政策課 - 2012年09月25日 作成 - 2012年09月25日 更新
ご意見・問合せ - ks-ondankeihatsu@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-2484 - FAX: 045-641-3490
©2005-2012 City of Yokohama. All rights reserved.