- トップメニュー|検索

環境創造局トップ環境創造局についてサイトマップ

 
横浜市記者発表資料
平成24年7月27日
環境創造局西部水再生センター

西部水再生センター発注工事の入札取消しについて

  1. 概要
       西部水再生センターにおいて、水処理の管理に必要な自動採水器(※1)の更新を行うための改良工事の発注手続きを進めていましたが、その設計書の中で、積算ミスがあることが判明しましたので、入札を取り消しました。
  2. 工事名
      西部水再生センター自動採水器改良工事
  3. 経過
    7月10日(火) 条件付一般競争入札公告
    7月19日(木)〜23日(月) 入札期間
    7月24日(火) 開札
    同日午後5時頃 下水道施設管理課で見積徴収の資料の確認を行っていたところ、ソフトウェア費の積算ミスが判明
    7月27日(金) 入札取消し
  4. 誤りの内容
      中央制御装置用のソフトウェア(※2)費の積算において、見積価格の査定方法に誤りがあり、過大積算となったものです。
  5. 原因
      設計書の確認は設計者本人のほか、ダブルチェックを行っていますが、誤りに気付くことができませんでした。
  6. 対応
    • 入札参加者への連絡
        事実関係を説明のうえ、謝罪し、入札取消しを連絡しました。
    • 発注手続き
        当該工事については、再度、設計・積算し、発注手続きを行ってまいります。
    • 再発防止
        今後、このようなミスの再発防止を図るために、積算のダブルチェックを徹底するとともに、環境創造局関係課に対して情報提供を行い、再発防止に努めます。

  • (※1)下水を浄化する処理の過程で、水質を把握し管理するために処理水を採水する必要があります。 サンプリングする時間や場所が多岐にわたるため、複数の採水器を使用して24時間自動運転により採水します。
  • (※2)これらの自動採水器を遠方からコントロールするため、中央制御装置を設置して行ないます。 この中央制御装置を使って、様々な採水方法を行うためにソフトウェアが必要になります。


お問合せ先
環境創造局西部水再生センター長 梅原 伸一  電話:045-852-6471
環境創造局下水道施設管理課長  廣段 雄治  電話:045-671-3965
横浜市環境創造局西部水再生センター - 2012年7月27日 作成 - 2012年7月27日 更新
ご意見・問合せ - ks-seibuwtp@city.yokohama.jp - 電話: 045-852-6471 - FAX: 045-852-7604
©2005-2012 City of Yokohama. All rights reserved.