- トップメニュー|検索

環境創造局トップ環境創造局についてサイトマップ

 
横浜市記者発表資料
シンボルマーク
平成23年2月17日
環境創造局企画部環境影響評価課

□■ 横浜市環境影響評価条例施行規則の改正等」
について意見公募を実施します!
■□

 

 横浜市環境影響評価条例が施行してから11年を経過し、この間の市民の環境への関心の高まり、制度の運用上の課題、各種事業の多様化等に対応するため、今後の横浜市にふさわしく、より効果的な環境影響評価制度のあり方について検討を進め、「横浜市環境影響評価条例」を改正しました(平成22年12月24日公布、平成23年8月1日施行)。
  このたび、条例改正に伴い「横浜市環境影響評価条例施行規則」、「横浜市環境配慮指針」及び「横浜市環境影響評価技術指針」の改正・策定を行うこととなりました。これらの案の内容について広く市民の皆さまからご意見をいただくため、意見公募を実施します。

 

1 意見公募期間

   平成23年2月17日(木)〜平成23年3月18日(金)まで
   ※郵送の場合は、当日消印有効


2 意見の提出方法

  次のいずれかの方法によりご提出願います。(資料として公表しているリーフレット内に「ご意見記入欄」を設けていますので、ご活用ください。)
  (1) 郵送の場合
     郵送先:〒231-0017 横浜市中区港町 1-1横浜市環境創造局環境影響評価課
  (2) ファクシミリの場合
     ファクシミリ番号:045-663-7831 横浜市環境創造局環境影響評価課
  (3) ご持参いただく場合
     持参先:関内中央ビル8階(中区真砂町2-22)横浜市環境創造局環境影響評価課
  (4) 環境影響評価課ホームページから入力


3 改正案等の資料の入手方法

  意見公募にあたり、資料として「リーフレット」「規則改正案」「環境配慮指針案」「技術指針案」を公表しています。
  環境影響評価課ホームページからダウンロードしていただけるほか、環境影響評価課、市庁舎1階 市民情報センター及び各区役所広報相談係にて閲覧・配布を行っています。

4 注意事項

   (1)いただいたご意見とそれに対する考え方は、後日ホームページ等で公表します。個別の回答はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  (2)いただいたご意見や情報につきましては、本件の目的以外には使用いたしません。  


 

お問い合わせ先
環境創造局企画部環境影響評価課長  槇 重善  電話:045-671-2500

横浜市環境創造局政策調整部環境影響評価課 - 2011年2月17日 作成 - 2011年2月17日 更新
ご意見・問合せ - ks-eikyohyoka@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-2495 - FAX: 045-663-7831
©2005-2013 City of Yokohama. All rights reserved.