- トップメニュー|検索

環境創造局トップ環境創造局についてサイトマップ

 
横浜市記者発表資料
シンボルマーク
平成23年1月17日
環境創造局環境保全部交通環境対策課

電気自動車・プラグインハイブリッド車用の充電場所が増えました!
         4つの区役所で倍速充電スタンドを供用開始します!
         民間商業施設等でも次々オープン!

 電気自動車(EV)は1回の充電当たりの走行距離が短いことから、出先での電池残量の不安を緩和することを目的に、横浜市では区役所等の駐車場に倍速充電スタンドを設置したり、民間施設駐車場等に設置する際の補助事業を実施しております。
 今年度、新たに市内4箇所の区役所に倍速充電スタンドを設置し、平成23年1月20日(木)から供用開始しますので、お知らせします。
 なお、現在、市内に設置済みで利用できる倍速充電スタンドは24箇所、平成22年12月現在、補助金申請を受付け、平成23年3月末までに供用開始予定のものは11箇所で、合計35箇所となっています。(下記に地図を掲載しています。)

 <今回設置した区役所>
 ・鶴見区役所   横浜市鶴見区鶴見中央3−20−1 TEL:045-510-1657
            ハートフルスペース横、平置き駐車場
 ・神奈川区役所  横浜市神奈川区広台太田町3−8  TEL:045-411-7010
            地下駐車場
 ・南区役所    横浜市南区花之木町3−48−1  TEL:045-743-8109
            第1駐車場
 ・磯子区役所   横浜市磯子区磯子3−5−1    TEL:045-750-2314
            地下駐車場

 <利用条件>(各区共通)
 月〜金曜日、9:00〜16:00
 1回60分まで(タイマー設定されています)
 利用料金:無料(駐車場利用料金は除く)
スタンド写真
倍速充電スタンドとは?
 200Vの充電コネクター付の充電設備です。EVとプラグインハイブリッド車(PHV)どちらでも充電することができます。フル充電の状態までの充電時間は約7時間です。PHVは電気だけでも走行できるハイブリッド車で、EVと同様に充電設備につないで充電することができる車両です。

 

 なお、本市では今年度に電気自動車を2台導入することとしており、2月1日(予定)に、港湾局港湾整備事務所及び港南土木事務所で日産自動車のリーフの利用を開始します。これにより、本市では、電気自動車6台、PHV2台を導入し使用することになります。

スタンド設置場所地図
お問い合わせ先
環境創造局環境保全部交通環境対策課長  内山 隆  電話:045-671-3825
横浜市環境創造局環境保全部交通環境対策課 - 2011年1月17日 作成 - 2011年1月17日 更新
ご意見・問合せ - ks-kotsu@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-2490 - FAX: 045-681-2790
©2005-2013 City of Yokohama. All rights reserved.