- トップメニュー|検索

環境創造局トップ環境創造局についてサイトマップ

 
環境創造局 WEBキッズページ
スペース
ダイちゃん

洪水(こうずい)を防(ふせ)ぐ

タイトルイメージ

横浜の環境を学ぶ

森林や水田、畑では、降(ふ)ってきた雨は地下にしみこみます。ところが、土が建物(たてもの)やアスファルトなどでおおわれることで、雨が川に一気に流れ込(こ)むようになりました。

このため、集中豪雨(しゅうちゅうごうう)などでは、河川(かせん)の水量(すいりょう)が増(ふ)えて洪水(こうずい)がおこりやすくなります。そこで、川の近くに、雨水を貯(た)める遊水池をつくり、河からの水をいったん貯めて、川の水位(すいい)が下がってから少しずつ流す工夫(くふう)をしています。学校の校庭の地下にも、一時的(いちじてき)な貯水槽(ちょすいそう)をつくっています。

また、みんなの家等にも、屋根に降(ふ)る雨を地下にしみこませる「浸透(しんとう)ます」などをつくって、河へ入る水の量を少なくする工夫をしています。
スペース

 
スペース
スペース 洪水を防(ふせ)ぐ施設(しせつ)イメージ図
洪水を防ぐ施設イメージ図
拡大 絵を大きくしてみる
スペース
スペース スペース スペース
スペース スペース河川対策(かせんたいさく) スペース
スペース スペース スペース
スペース
川そのものの安全性を高めます
河川対策
スペース
スペース スペース スペース
スペース スペース下水道対策 スペース
スペース スペース スペース
スペース
雨による浸水(しんすい)を防(ふせ)ぎます
下水道対策
スペース
スペース スペース スペース
スペース スペース流域対策(りゅういきたいさく) スペース
スペース スペース スペース
スペース
川に流れ込む水の量を減(へ)らします
流域対策
スペース

---| トップページ | よくある質問(しつもん) | 環境創造局ホーム | ---
横浜市環境創造局政策調整部政策課 - 2006年1月30日 作成 - 2014年12月1日 更新
ご意見・問合せ - ks-kstoiawase@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-2484 - FAX: 045-641-3490
©2005-2014 City of Yokohama. All rights reserved.