- トップメニュー|検索

環境創造局トップ環境創造局についてサイトマップ

 


 

平成30年度大気汚染物質排出量調査

 横浜市では、ばい煙発生施設を設置する市内の工場・事業所の方々に向けて「大気汚染物質排出量調査票(以下、「調査票」と言います。)」をお送りしましたので、必要事項を記入してご提出ください。この調査は、大気汚染防止法・横浜市生活環境の保全等に関する条例に基づく測定回数と規制基準の遵守状況を確認するために、大気汚染防止法第26条第1項に基づき行うものです。

 

 
 調査票の記入に必要な計算が簡単にできる、エクセル形式の「らくらく調査票」を公開しましたので、ぜひお使いください。

 
「らくらく調査票」(.xlsx 形式:295KB)

 燃料使用量と測定結果を入力するだけで、調査票の記入に必要な計算が簡単にできます。
 らくらく調査票の入力については、調査票に同封しました「大気汚染物質排出量調査 調査票記入の手引」をご覧ください。


調査の流れ
           
 

提出期
平成30年6月29日(金)
提出
環境創造局 大気・音環境課 大気担当
〒231−0016 横浜市中区真砂町2−22 関内中央ビル8階(87番窓口)
045−671−3843
受付時
月曜日〜金曜日 (祝日、休日を除く)
8:45 〜 12:00 、13:00 〜 17:15

 

横浜市環境創造局環境保全部大気・音環境課大気担当 - 2009年5月28日 作成 - 2018年5月31日 更新
ご意見・問合せ - ks-taiki@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-3843 - FAX: 045-671-2809
©2005-2018 City of Yokohama. All rights reserved.