- トップメニュー|検索

環境創造局トップ環境創造局についてサイトマップ

 

結果公示案件概要

案件番号 (150)
案件名 「横浜市環境影響評価条例施行規則及び横浜市生活環境の保全等に関する条例施行規則の一部を改正する規則の一部を改正する規則」について
定められた規則等の題名
(規則等番号を含む)
横浜市環境影響評価条例施行規則及び横浜市生活環境の保全等に関する条例施行規則の一部を改正する規則の一部を改正する規則(平成27年5月横浜市規則第63号)
根拠法令・条例条項 横浜市生活環境の保全等に関する条例(平成14年条例第58号)第158条
概要




 排水基準を定める省令(平成24年環境省令第15号)の一部改正(平成27年環境省令第20号)に伴い、横浜市環境影響評価条例施行規則及び横浜市生活環境の保全等に関する条例施行規則の一部を改正する規則(平成24年9月横浜市規則第83号。以下「改正規則」という。)の一部を以下のように改正します。

(1)暫定排水基準の適用期限の見直しにより、改正規則附則第3号の「平成27年5月24日」を「平成30年5月24日」に改めます。

(2)暫定排水基準の見直しにより、改正規則附則別表第2の「エチレンオキサイド製造業」及び「エチレングリコール製造業」の許容限度を「10mg/L」から「6mg/L」に改めます。また、同表中「感光性樹脂製造業」、「ポリエチレンテレフタレート製造業」及び「下水道業(感光性樹脂製造業に属する特定事業場(下水道法第12条の2第1項に規定する特定事業場をいう。備考1において「下水道法上の特定事業場」という。)から排出される水を受け入れているものであって、一定の条件に該当するものに限る。)」の項をそれぞれ削除します。

規則等の公布日・決定日 平成27年5月25日
結果の公示日 平成27年5月25日
横浜市規則等に係る意見公募手続実施要綱第5条第4項各号のいずれかに該当することにより意見公募手続を実施しないで規則等を定めた場合にはその旨及びその理由 今回の規則改正は、横浜市規則等に係る意見公募手続実施要綱第5条第4項第1号に該当するため、意見公募手続は行いませんでした。
結果概要、 提出意見、意見の考慮
、結果・理由等

改正の要旨[PDF…111KB]

新旧対照表[PDF…145KB]

資料の入手方法 環境創造局水・土壌環境課、市庁舎1階市民情報センター及び各区役所広報相談係において閲覧・配布
所管局課名等(問合せ先)

環境創造局水・土壌環境課
電話:045-671-2489  
FAX:045-671-2809

備考
横浜市環境創造局環境保全部水・土壌環境課 - 2015年05月25日 作成 - 2015年05月25日 更新
ご意見・問合せ - ks-mizu@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-2489 - FAX: 045-671-2809
©2005-2015 City of Yokohama. All rights reserved.