- トップメニュー|検索

環境創造局トップ環境創造局についてサイトマップ

 



東京湾環境一斉調査 結果概要について


 

 
 
  平成29年度の東京湾環境一斉調査の調査結果概要をとりまとめましたのでお知らせします。なお、「生物調査」及び「環境啓発活動等のイベントの実施」の結果につきましては、平成30年3月末までに報告書を公表してお知らせする予定です。


1 調査日
   平成29年8月2日(水)
   ※9月8日までに事務局へ提出されたデータを使用して作成しているため、追加データ及び今後のデータの精査を経て修正される可能性があります。

 2 参加機関
   国や大学、企業等  計134機関
 
 3 調査地点
   環境調査地点  海域604地点、陸域(河川等)332地点  計936地点
 
 4 調査項目等
   海域:水温、塩分、溶存酸素量(DO)、化学的酸素要求量(COD)、透明度
   陸域:水温、化学的酸素要求量(COD)、流量、溶存酸素量(DO)、透視度   
 
 5 調査結果(概要)
    東京湾の湾奥一帯では、底層(海底上1m)DO が低い状態(DO<4 mg/L)であり、特に羽田以北の西側沿岸から袖ケ浦以北の東側沿岸の湾奥部にかけて、極めて低い状態(DO<2mg/L)が認められました。
    また、陸域における調査では、東京湾沿岸及び江戸川流域の排水でCOD 濃度が高い地点が多く確認されました。
 
 6 資料
   結果概要 公表資料(PDFファイル...207KB)
   別紙1 参加機関一覧(PDFファイル...173KB)
   別紙2 調査地点(PDFファイル...321KB)
   別紙3 調査結果図等(PDFファイル...1624KB)
   別紙4 環境調査実施状況写真(PDFファイル...673KB)


 過去の調査結果及び東京湾再生推進会議の活動については以下のウェブサイトを御参照ください。
  http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KANKYO/TB_Renaissance/index.html
 


  お問合せ
  〇東京湾再生推進会議モニタリング分科会事務局
     海上保安庁海洋情報部環境調査課
      松坂(まつさか)、久米(くめ)  03-3595-3635
     環境省水・大気環境局水環境課閉鎖性海域対策室
      中西(なかにし)  03-5521-8319
  〇九都県市首脳会議環境問題対策委員会水質改善専門部会事務局
     相模原市環境経済局環境共生部環境保全課
      秋元(あきもと)  042-769-8241
  〇東京湾岸自治体環境保全会議事務局
     神奈川県環境農政局環境部大気水質課
      小原(おばら)   045-210-4123
  〇東京湾再生官民連携フォーラムモニタリングの推進プロジェクトチーム
      古川(ふるかわ)  03-5157-5235

横浜市環境創造局環境保全部水・土壌環境課 - 2017年6月2日 作成 - 2017年10月6日 更新
ご意見・問合せ - ks-mizu@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-2489 - FAX: 045-671-2809
©2005-2017 City of Yokohama. All rights reserved.