- トップメニュー|検索

環境創造局トップ環境創造局についてサイトマップ

 
7. page top
戻る 公共下水道を使用する工場・事業場の皆様へ 進む
INDEX▲
7. 除害施設等管理責任者

 事業場等に除害施設や特定施設からの汚水処理施設除害施設等という。)を設置した者に、この除害施設等や汚水を排出する施設の維持管理を担当させるため横浜市では条例で除害施設等管理責任者を選任することを義務付けています。(条例第9条第1項規則第15条

  除害施設等管理責任者 除害施設等管理責任者承認申請者
条件及び資格
当該事業場等に勤務すること。
以下のいずれかの該当者
公害防止管理者・水質1種、若しくは水質2種の取得者
市長が適当と認めた資格を有する者
市長が行う講習会(注1)の修了者
当該事業場等に勤務すること。
有資格者がいない場合、申請により市長が認めた者を1年間に限り、除害施設等管理責任者とみなします。
規則第15条第2項
届出 選任した場合 除害施設等管理責任者
選任届
(第9号様式)
2部 除害施設等管理責任者
承認申請書
(第10号様式)
1部
解任した場合 除害施設等管理責任者
解任届
(第10号様式の2)
2部
(注1)年1回開催し、除害施設等を設置している事業場に対して、開催通知を送付します。

 除害施設管理責任者の業務は、除害施設等の維持管理が中心的な業務ですが、汚水を発生する施設の管理(規則第13条)まで含んでいることから、排水処理に関わる限り事業場等の全体の管理についても責任を負っています。
※除害施設等管理責任者資格認定講習会修了証再交付願(様式第6号)はこちらからダウンロードできます。
PAGE TOP▲

横浜市環境創造局環境保全部水・土壌環境課 - 2005年4月1日 作成 - 2011年5月1日 更新
ご意見・問合せ - ks-kouhai@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-2835 - FAX: 045-671-2809
©2005-2011 City of Yokohama. All rights reserved.