- トップメニュー|検索

環境創造局トップ環境創造局についてサイトマップ

 

 

ダイオキシン類・内分泌攪乱物質

 ダイオキシン類は、塩素を含むものを燃やしたときや化学物質の製造中に合成されてしまう不純物など、非意図的に生成されてしまう物質です。
 環境ホルモンは、生体内に入ったとき、正常ホルモンの作用に影響を与える外因性の物質のことです。
 これら、ダイオキシン類・環境ホルモンは、健康影響等の面から社会的関心が高く、その対策が緊急の課題となっています。

 

調査結果

用語解説

横浜市環境創造局環境保全部環境管理課 - 2005年4月1日 作成 - 2013年4月23日 更新
ご意見・問合せ - ks-kagaku@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-2487 - FAX: 045-681-2790
©2005-2013 City of Yokohama. All rights reserved.