- トップメニュー|検索

環境創造局トップ環境創造局についてサイトマップ

 

動物園の指定管理者制度について

 
 横浜市では指定管理者制度を導入し、動物園を管理運営しています。  指定管理者の適正な執行の確保及び指定管理者の指導育成を目的として、毎年事業評価を実施しています。事業評価にあたっては指定管理者選定評価委員会を設け、実施しています。

 

1  横浜市動物園等指定管理者選定評価委員会について  
   
   横浜市動物園条例(昭和63年3月横浜市条例11号)第6条第1項の規定に基づき設置しています。
   委員会は、動物園等の指定管理者の選定、指定管理者による動物園等の管理業務にかかる評価等に関して調査審議しています。

  (1)平成29年度委員会開催のお知らせ


  (2)委員会名簿
  

  氏名 所属等 分野
委員長 小宮 輝之 日本博物館協会副会長
元恩賜上野動物園長
動物園
委員 浅井 紀代子 税理士法人さくら共同会計事務所
代表社員 税理士
経営・財務
委員 岩下 将務 三菱総合研究所 主任研究員 官民連携/
公共施設マネジメント
委員 齊藤 毅憲 横浜市立大学特別契約教授(同名誉教授)
放送大学客員教授
経営学
(都市経営)
委員 間曽 さちこ 株式会社かなん 代表
元財団法人自然環境研究センター上席研究員
野生生物・環境教育

(敬称略、委員長以下五十音順)

  (3)過去の委員会について

<平成28年度>

<平成27年度>


 

2  動物園指定管理者の事業評価について  

   

 

3 動物園指定管理者による事業報告について

 

4 横浜市立動物園の指定管理者の選定について

 

横浜市環境創造局公園緑地部動物園課 - 2012年3月30日 作成 - 2017年10月17日 更新
ご意見・問合せ - ks-dobutsu@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-4124 - FAX: 045-633-9171
©2005-2017 City of Yokohama. All rights reserved.