- トップメニュー|検索
トップ >  税金 > 固定資産税納税通知書の送付と縦覧帳簿の縦覧

固定資産税納税通知書の送付と縦覧帳簿の縦覧

担当窓口 3階302窓口 税務課 土地担当
TEL:788−7749〜51 FAX:788−8602
担当窓口 3階301窓口 税務課 家屋担当
TEL:788−7754〜7  FAX:788−8602

固定資産税納税通知書の送付と固定資産縦覧帳簿の縦覧

平成29年度の固定資産税納税通知書は、4月3日(月)に発送いたしました。  

固定資産税には、縦覧という制度があります。

詳細はこちらへ財政局主税部のページ

  • 期間 29年度は、4月3日(月)から5月1日(月)まで(土・日・祝日を除く)
  • 時間 8時45分から17時00分まで
  • 必要書類 納税通知書、運転免許証、マイナンバーカードなど(代理人の方はその他に委任状も併せて)納税者であることを確認できるもの。

固定資産課税台帳の登録事項に関する審査の申出

固定資産税の納税者は、固定資産課税台帳に登録された価格について不服がある場合は、固定資産課税台帳に価格等を登録した旨を公示した日から納税通知書の交付を受けた日後3ヶ月日以内に、固定資産評価審査委員会に対して審査の申出をすることができます。
詳細はこちらへ財政局主税部のページ

この基礎となった価格に対する不服の訴えは、前記の固定資産評価審査委員会に対する審査の申出に係る決定の送達を受けた日の翌日から起算して6ヶ月以内に、横浜市を被告として(横浜市固定資産評価審査委員会が被告の代表者となります。)その決定の取消しの訴えによってのみ提起できることとされています。ただし、決定の日から1年を経過するとその取消しの訴えを提起することはできません。
なお、固定資産評価審査委員会が審査の申出を受けた日から30日以内に審査の決定がないときは、その決定の取消しの訴えを提起することができます。

詳しくは、担当窓口へお問い合わせください。


このページに関するお問合せは
金沢区役所 税務課 土地担当/家屋担当
〒236-0021 横浜市金沢区泥亀二丁目9番1号
電話:045-788-7749〜51/54〜7 ファックス:045-788-8602
各課へのお問合せはこちらから
作成日: 2017年04月03日
最終更新日: 2017年03月24日
©2003-2017 City of Yokohama. All rights reserved.