- トップメニュー|検索
トップ >  高齢者・障害者 > 高齢者の方 > 介護保険事業所 > 【間もなく募集締め切り】金沢区認定調査員新任研修の実施について

【間もなく募集締め切り】金沢区認定調査員新任研修の実施について


要介護認定調査を実施するために必要な認定調査員新任研修を下記のとおり実施します。
受講を希望される方はお申し込みください。
なお、認定調査に従事する予定の介護支援専門員が本研修をまだ受講していない場合は、認定調査に従事することができませんので御注意下さい。

開催詳細

1、日時
 平成30年8月2日(木) 午前10時〜午後5時(受付開始 9時30分から)

本研修は「認定調査員研修実施要綱」(厚生労働省)により規定された研修であり、全課程を修了しない場合(遅刻または早退)は認定調査員として名簿に登録されず、認定調査に従事することはできません。

2、実施場所
 金沢区役所 3階1号会議室
 金沢区役所までのアクセスはこちら
3、申込方法
  ★電子申請による申込み (申込はこちら
    申込期間:平成30年7月2日(月)〜平成30年7月20日(金)
    受講可能人数:60人(先着)

4、その他
  筆記用具及び指定居宅介護支援事業所、地域密着型介護老人福祉施設、介護保険施設、地域包括支援センター又は指定市町村事務受託法人に所属する介護支援専門員であることが証明できる書類を持参してください。
  研修テキストは当日配布します。

認定調査員研修終了登録

認定調査員新任研修の全課程を受講すると、認定調査に従事できる者として所属事業所、介護支援専門員登録番号とともに神奈川県の認定調査員名簿に登録されます。
(ただし、介護支援専門証の登録番号がないと認定調査員名簿に登録されませんので、登録番号取得後速やかに研修主催担当者にお知らせください。)

認定調査への従事

研修終了後、すぐに認定調査に従事することができます。

ただし、次の要件をすべて満たしていることが前提となります。
1、指定居宅介護支援事業所、地域密着型介護老人福祉施設、介護保険施設、地域包括支援センター又は指定市町村事務受託法人に所属している介護支援専門員であること(兼務も可)
2、介護支援専門員資格が有効であること

さらに、横浜市が委託する調査に従事する場合は、
3、「要介護認定調査従事職員名簿」(調査委託契約上の書類)により、契約を締結している区に調査に従事する者として届出がされていること

が必要となります。

通知文等のダウンロード

金沢区認定調査員新任研修の開催について(通知)

認定調査員新任研修カリキュラム


このページに関するお問合せは
金沢区役所
〒236-0021 横浜市金沢区泥亀二丁目9番1号
電話: ファックス:
各課へのお問合せについて
作成日: 2018年07月18日
最終更新日: 2018年07月19日
©2003-2018 City of Yokohama. All rights reserved.