- トップメニュー|検索
トップ >  赤ちゃん・こども・家庭 > 金沢区寄り添い型生活・学習支援事業の委託先の公募について

金沢区寄り添い型生活・学習支援事業の委託先の公募について

金沢区寄り添い型生活・学習支援事業の委託先の公募をします

金沢区では、平成30年4月以降の金沢区寄り添い型生活・学習事業の委託先を公募します。

事業の概要

1 事業名
  金沢区寄り添い型生活・学習支援事業

2 事業実施期間
  平成30年4月1日から平成31年3月31日まで

3 事業目的
  生活困窮や養育困難など養育環境に課題があり、基本的な生活習慣や学習習慣を身に付けていない子どもたちに対し生活・学習支援を実施することで、生活力や学力を向上させ、子どもたちが将来、自立した社会生活を送れるようになることを目的とします。

4 事業概要
(1)実施場所
  区役所から提示する物件を、本事業を実施する常設型の支援施設とすること。
  また、常設の支援施設以外の場所でも実施をすること。なお、実施日時等の詳細は、区役所と協議の上決定します。
  詳細は仕様書を参照してください。
(2)職員配置
  受託者は、「金沢区寄り添い型生活・学習支援事業」の趣旨を十分理解し、次のとおり人員体制を整えること。
 ア 常勤職員 2名(うち1名を施設長とする)
 イ 支援スタッフ・補助職員 支援に必要な人数
※開所時間中は、常勤職員を常時1名以上配置すること。また、実施場所での支援は、常時2名以上の職員を配置すること。
(3)支援内容
 ア 生活支援
 (ア)基本的な生活習慣、規律的な生活を身につけるための支援
 (イ)多様な人々との交流を通じた社会的ルールの習得のための支援
 (ウ)安心して過ごせる居場所の提供
 (エ)学校の勉強の復習、宿題等の習慣づけ及び基礎的な学習内容の学び直し
 イ 学習支援
 (ア)高校受験のための進学支援
 (イ)高校進学後の定着支援及び中退防止等に資する支援
 ウ 総合的な支援
 (ア)社会参画や勤労の価値を知るための支援
 (イ)保護者からの相談への対応
 (ウ)利用者からの相談に乗り、支援の場で発生・判明した問題等への対応
 エ その他、センター長が必要と認めること
 オ 事業の周知 
(4)実施日及び実施時間
  支援施設の開所日は、原則として平日及び土曜日のうち週5日(国民の祝日に関する法律に規定する休日並びに1月1日から同月3日まで及び12月29日から同月31日までを除く。)とします。
  生活支援の実施日及び実施時間は、原則として週5日、13時から18時までの1日5時間を基本とします。
  学習支援の実施日及び実施時間は、原則として週4日、18時から20時までの1日2時間を基本とします。
※その他詳細は各資料をご確認ください。

募集概要

1 申請方法
(1)申請の資格
 平成29年度横浜市一般競争入札参加有資格者名簿に登録されていること。又は委託契約を締結するまでの間に搭載されていることが見込まれること。当該契約に対応する登録種目・細目コード、「333福祉サービスZその他」又は「350その他の委託等Zその他委託」であること。
※上記、入札資格審査手続き(随時申請)の詳細については、以下をご確認ください。
 http://keiyaku.city.yokohama.lg.jp/epco/keiyaku/toroku/t_index.html(横浜市財政局のページへ)
 なお、この公募参加を希望する者は、提案書作成要領様式1「参加意向申出書」に平成29年度横浜市一般競争入札参加有資格者名簿に登載されている登録番号(業者コード)を記入いただくか、登録申請中の場合は、資格申請システムの申請完了画面を印刷し、合わせて提出してください。
(2)配布期間
 平成29年12月12日(火)午後5時00分まで
(3)配布方法
 本ホームページからダウンロードしてください。
(4)要綱・要領等
 
・金沢区寄り添い型生活・学習支援事業実施要綱(PDF形式:429KB
 ・横浜市寄り添い型生活支援事業実施要綱(PDF形式:194KB
 ・横浜市寄り添い型学習支援事業実施要綱(PDF形式:200KB
 ・「金沢区寄り添い型生活・学習事業運営業務委託」受託候補者選定に係る実施要領(PDF形式:122KB
 ・金沢区寄り添い型生活・学習支援事業運営業務委託 提案書作成要領(PDF形式:232KB
 ・平成30年度金沢区寄り添い型生活・学習支援事業運営業務委託仕様書(PDF:177KB

2 「提案書作成要領」等公募に係る書類
 
様式等(様式1〜様式9)
 ・参加意向申出書(様式1)(Word:17KB
 ・提案書(様式2)(Word:17KB
 ・法人の概要・事業実績(様式3−1)(Word:17KB
 ・事業実施方針(様式4)(Word:17KB
 ・事業実施内容と実施手法(様式5−1〜3)(Word:18KB
 ・事業実施体制(様式6−1〜3)(Word:18KB
 ・管理運営体制(様式7−1、2)(Word:18KB
 ・収支予算書(様式8)(Word:17KB
 ・質問書(様式9)(Word:18KB

3 各種様式の提出期限 ※詳細は、「提案書作成要領」をご覧ください
(1)提出期限及び提出方法

 ・参加意向申出書
  平成29年12月12日(火) 午後5時00分まで(必着)
  ※持参または郵送(書留郵便)で提出してください。
 ・質問書
  平成29年12月22日(金) 午後5時00分まで(必着
  ※電子メールまたはファクシミリで送付してください。
 ・提案書
  平成30年1月11日(木) 午後5時00分まで(必着
   ※直接書類を持参してください。
(2)提出先
  
横浜市金沢区役所こども家庭支援課 寄り添い型生活・学習支援事業担当(区役所4階窓口番号404)
  〒236-0021 横浜市金沢区泥亀二丁目9番1号
  電話 045-788-7753 ファクシミリ 045-788-7794
  電子メール kz-kodomokatei@city.yokohama.jp

4 参加資格確認結果通知及び提案書提出要請書・質問書回答の送付日
(1)参加資格確認結果通知及び提案書提出要請書
  平成29年12月18日(月)
(2)送付方法
  
電子メールにて送付します。
(3)質問書回答
  平成29年12月27日(水)
(4)回答方法
  電子メールにて送付及びホームページにて公表します。

5 提案書に基づくヒアリングの実施
(1)日時

  平成30年1月24日(水)午後
(2)会場
  金沢区役所内会議室
  ※集合時間等については、別途通知します。

6 候補者の選定
(1)選定方法
  金沢区寄り添い型生活・学習支援事業運営業務委託評価委員会が、提案書に基づくヒアリングを実施し、区において受託候補者を特定します。
(2)スケジュールの概要
 ・平成29年12月12日(火)参加意向申出書提出締切
 ・平成29年12月18日(月)参加資格確認結果通知
 ・平成29年12月22日(金)質問書提出締切
 ・平成29年12月27日(水)質問書回答送付・ホームページ公表
 ・平成30年1月11日(木)提案書提出期限
 ・平成30年1月24日(水)プレゼンテーション及びヒアリングの実施
 ・平成30年2月上旬  受託候補者決定、各提案事業者への結果通知
  ※応募者全員にお知らせします。また、選定結果(第1優先交渉権者の名称)については、ホームページで公表します。
 ・平成30年3月頃   受託候補者との契約締結手続き

7 問い合せ先 
 横浜市金沢区役所こども家庭支援課 寄り添い型生活・学習支援事業担当(区役所4階窓口番号404)
 〒236-0021 横浜市金沢区泥亀二丁目9番1号
 電話 045-788-7753 ファクシミリ 045-788-7794
 電子メール kz-kodomokatei@city.yokohama.jp

PDF 形式の文書をご覧になるためには、Adobe® Reader® が必要です。ご利用のパソコンに Adobe Reader がインストールされていない場合は、下記のリンク先ページから Adobe Reader (無料) をダウンロード、インストールしてご利用ください。
Adobe Reader を入手するAdobe Reader ダウンロードページへ
※ Adobe および Reader は、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社) の米国ならびに他の国における登録商標または商標です。


このページに関するお問合せは
金沢区役所 こども家庭支援課 こども家庭係
〒236-0021 横浜市金沢区泥亀二丁目9番1号
電話:045-788-7753 ファックス:045-788-7794
各課へのお問合せはこちらから
作成日: 2017年11月27日
最終更新日: 2017年11月28日
©2003-2017 City of Yokohama. All rights reserved.