- トップメニュー | 検索
横浜市 > 神奈川区トップ > 文化・区民活動 > 広報よこはま神奈川区版 > 広報よこはま神奈川区版〜トピックス〜

広報よこはま神奈川区版 平成25年9月号〜トピックス〜

 

 




地域の力で盛り上げる!!

楽しみ・いろいろ・盛りだくさん 
 


神奈川区民まつり


   10月13日(日)10時〜15時30分(荒天中止)  

9時30分からオープニングセレモニー
【出演】横浜市消防音楽隊ポートエンジェルス119


会場 反町公園
昨年の様子
 昨年の様子(東神奈川学童クラブ「ロックソーラン」)

 

区民まつりちらし

区民まつり ちらし
大人も子どもも楽しめる区民まつり、ぜひお越しください。
  • ステージパフォーマンス
    • 区内学生による吹奏楽演奏
    • 区内団体によるダンス・健康体操・ロックソーラン など
  • 模擬店(区内21地区連合も出店)
  • フリーマーケット
  • お楽しみ抽選会
  • 区内の特産品販売
  • はたらくくるま(写真撮影・試乗)

かめ太郎も参加するよ



 

  今年もやります!身近な地球温暖化対策!

  • イベント会場から出る「ごみの分別」の徹底

  • ごみを減量するための「マイ箸・マイバッグ持参」の推奨 

  • デポジット方式による「リユース食器」の使用促進

 ご協力をお願いします   



主催      神奈川区民まつり実行委員会
問合せ   地域振興課 電話:045-411-7086 FAX:045-323-2502

▲このページのトップに戻る




わが町かながわ

マナー違反一掃作戦


9月26日(木)10時〜11時 作戦開始!

 区内の各地域から、ポイ捨てごみを拾いながらイオン東神奈川店前広場または、新子安オルトヨコハマバス降車場付近に、11時までに集結します。

 参加してくれる企業・団体や個人を募集しています。詳細は、事前にお問い合わせください。

 たくさんの皆さんの参加をお待ちしています。 

昨年は174団体・2,260人の皆さんの協力で、1,320kgのごみを回収しました
ヨコハマ3R夢(スリム)・きれいなまちづくり」区推進功労者表彰式

地域清掃、ごみの分別・指導、3R夢の推進などきれいで住みよいまちづくりのための取組をしている個人5人と6団体の表彰を6月18日に行いました。

 今後も「きれいなまち神奈川区」を目指して、皆さんのご協力をお願いします。

賞状を手に笑顔の受賞者の皆さん



問合せ   地域振興課 電話:045-411-7091 FAX:045-323-2502

▲このページのトップに戻る



 

第4回「わが町 かながわ とっておき」写真コンテスト 

優秀賞 かめ太郎賞

優秀賞
「ランドマークの見えるキャベツ畑」

岡文夫(おかふみお)さん

(撮影地:神大寺の農業地域)

かめ太郎賞
「花も微笑(ほほえ)む緑道」

谷吉満夫(たによしみつお)さん

(撮影地:東横フラワー緑道)

入選作品はホームページで公開中
ホームページ:www.city.yokohama.lg.jp/kanagawa/kusei/wagamachi/photocon4.html



第5回写真コンテストを開催

「神奈川区らしい」、「神奈川区ならでは」と思うもの、神奈川区のシンボルとして残し、守り伝えたい80の魅力資源として選定された「わが町 かながわ とっておき」の魅力をPRする写真を募集中です。ご応募お待ちしています!


◆応募規定
 「わが町 かながわ とっておき」を題材とすること

◆募集部門 1. 一般部門  2. 小中学生部門

◆応募作品 四つ切またはA4サイズ

◆応募期間 11月30日(土)まで(当日消印有効)

◆応募方法 プリントした作品を郵送か直接  地域振興課写真コンテスト担当へ

◆賞

一般部門

小中学生部門

最優秀賞 1点 賞状、1万円の図書カード 最優秀賞 1点 賞状、5千円の図書カード    
優秀賞 2点 賞状、5千円の図書カード 優秀賞 2点 賞状、3千円の図書カード
高校生特別賞 1点 賞状、5千円の図書カード      かめ太郎賞 若干数 賞状、記念品
かめ太郎賞 若干数 賞状、記念品  

 

  • 入選作品は、区役所区民ホール等で展示を行うほか、入選者氏名・作品を広報よこはま神奈川区版及び神奈川区ホームページに掲載することがあります。
  • 詳細は、区役所・地区センター等で配布中のチラシ、または神奈川区ホームページでご確認ください。

http://www.city.yokohama.lg.jp/kanagawa/kusei/wagamachi/

写真コンテストの開催に併せて、10月23日(水)・27日(日)に写真教室を開催します。

詳しくは広報よこはま神奈川区版10月号でお知らせします。



問合せ 地域振興課 電話:045-411-7086 FAX:045-323-2502

▲このページのトップに戻る







注意    黄色ブドウ球菌  カンピロバクター  O-157

食中毒に気を付けよう

手洗いのイラスト
食中毒予防の3原則
つけない
  手洗いは必ず行いましょう!
ふやさない 冷蔵庫を活用する!すぐに食べる!
やっつける 火をしっかり通しましょう!(75℃1分以上)

相談はこちらまで▶ 問合せ 生活衛生課  電話:045-411-7141 FAX:045-411-7039
 

▲このページのトップに戻る

 



津波に備えて


「津波警報伝達システム★」から訓練放送が流れます



 災害発生時、気象庁が発表した津波警報等を伝える「津波警報伝達システム」を使用した訓練放送が実施されます。実際に流れるスピーカーからの音を確認し、日頃からの備えを徹底しましょう。

訓練日時・内容

9月11日(水) 11時頃と11時30分頃

スピーカーからの放送 「これは、試験放送です」 3回繰り返し

 ※災害時は、サイレンが鳴った後、警報の発表・避難指示の放送を行います

★津波警報伝達システムとは?

大地震による津波の発生が予想される場合に、区民の皆さんが少しでも早く避難行動がとれるよう、屋外スピーカーを区内11か所に設置しています。



スピーカー設置場所(訓練場所)

1 中央卸売市場本場  山内町
2 神奈川水再生センター  千若町
3 出田町ふ頭D緑地 出田町
4 宝町付近(路上) 宝町
5 神奈川区総合庁舎 広台太田町
6 鶴屋町交差点付近 鶴屋町
7 新子安駅前駐輪場付近 子安通
8 旧七島町子供の遊び場 七島町
9 入江二丁目公園 入江二丁目
10 入江川公園 神之木町
11 浦島消防出張所 浦島町

詳しい場所は、区役所で配布している「防災マップ」の津波避難対象区域図に掲載しています。


津波避難の基本は

より早く、より高い場所へ

  • 海抜5m以上の高台 
  • 鉄筋コンクリートなどの頑丈な建物の3階以上を目安に避難しましょう。

日頃から確認しておくことは…

  • 普段自分がいる場所の高さの確認
    • 沿岸地域に設置してある「海抜表示」や横浜市ホームページ「わいわい防災マップ」を確認しましょう。 
    • [横浜市 わいわい防災マップ] で検索
  • 避難場所の把握
    • 生活圏にある避難に適した高台や頑丈な建物の位置を把握しましょう。
  • 避難経路や必要な時間の確認
    • 実際にどのくらいかかるかや、経路の詳細を確認しましょう。



日頃から津波に関する知識を深め、いざという時にすぐ行動できるよう心掛けましょう。

かめのふんばり・つっぱり事業

家具の転倒防止器具取付補助の申請を9月2日(月)から区役所窓口で受付中!

詳細は、ホームページへ

http://www.city.yokohama.lg.jp/kanagawa/kurashi/bousai/kaguten.html



問合せ 
訓練放送について 総務局情報技術課  電話:045-671-3454 FAX:045-641-1677
防災全般について 神奈川区総務課 電話:045-411-7004 FAX:045-324-5904




▲このページのトップに戻る



 

「連続無火災地域表彰」白幡地区自治会連合会
 

 白幡地区自治連合会が平成24年6月から1年間連続無火災を達成し、7月18日に「市民防災の日」神奈川区推進委員長(川名区長)が表彰を行いました。

 「地域の皆さんの協力がないと連続無火災はできないこと。日頃から地域で、防災訓練と防犯・防災が一体となった広報を行った結果です。残念ながら連続無火災を達成した後の7月に火災が発生してしまいましたが、また一から安全・安心のまちづくりを進めていきます」と勝又会長。

 今後も各地区で火災が発生しないよう、皆さんのご協力をお願いします。

 

 
 白幡地区自治連合会 勝又重勝(かつまたしげかつ)会長と川名 薫 区長


問合せ 神奈川消防署 電話・FAX: 045-316-0119


▲このページのトップに戻る




平成25年度

地域づくりデビュー講座

自分の力の生かし方、伸ばし方

地域活動に興味があるけど、何から始めればいいんだろう… 何か新しいことにチャレンジしてみたいけれど、どうすれば… つながるかながわ おススメ 無料講座

そんな皆さんの第一歩を、区と地域ケアプラザが応援します!ボランティアで人生を豊かにしませんか?新しい仲間との出会いや地域の笑顔が待っています♪

★全回参加できる人が対象です。講座の詳細については、各地域ケアプラザへご確認ください。

 

プチ・コーヒー職人デビュー講座 全5回
地域サロンで至福の一杯を入れるマスターになろう!
【日程】10月13日(日)、11月2日(土)・24日(日)、12月7日(土)・15日(日)
【定員】15人(多数抽選)
申込み:新子安地域ケアプラザ  電話:045-423−1701  FAX:045-423−1702
地震対策そなえ隊 全4回
大震災の対策を学び、備えの輪を地域に広げよう!
【日程】10月15日(火)・22日(火)・31日(木)、11月5日(火)
【定員】先着30人
 申込み:六角橋地域ケアプラザ  電話:045-413−3281  FAX:045-488−3138
ご近所たすけあい隊 土曜全7回
DIY(日曜大工)講座やおいしいコーヒーの入れ方講座で、ご近所助け合い&サロン作り
【日程】10月26日、11月2日・16日・30日、12月7日・21日、平成26年1月18日
【定員】先着10人
 申込み:片倉三枚地域ケアプラザ  電話:045-413−2571  FAX:045-413−2573
お散歩ボランティア養成講座(お散歩・車椅子介助編) 土曜全4回
「一人では外出が不安!」という人とお散歩してみませんか?
【日程】10月5日・26日、11月2日・9日
【定員】先着10人
 申込み:沢渡三ツ沢地域ケアプラザ  電話:045-577−8210  FAX:045-317−3171
ちょこっとおたすけ隊 土曜全5回
草取り・買い物・電球交換など、地域のちょっとしたお手伝いをしませんか?
【日程】11月9日・16日・30日、12月7日、平成26年1月18日
【定員】10人(多数抽選)
 申込み:反町地域ケアプラザ  電話:045-321−8004  FAX:045-321−8077
コミュニティカフェでボランティアを始めるためのこだわりコーヒー講座 全5回
こだわりの入れ方とカップで、地域の皆さんをおもてなし!
【日程】11月9日(土)から ※詳細は菅田地域ケアプラザへ問い合わせを
【定員】10人(多数抽選)
 申込み:菅田地域ケアプラザ  電話:045-471−3101  FAX:045-471−3102
「地域のちから」応援講座 火曜全3回
簡単な修繕や地域で出来ることを学び、地域貢献しませんか?
【日程】11月12日・19日・26日
【定員】10人(多数抽選)
 申込み:神之木地域ケアプラザ  電話:045-435−2906  FAX:045-435−2908



問合せ 福祉保健課  電話:045-411-7136  FAX:045-316-7877


▲このページのトップに戻る


 


連載 健康コラム 
古くて新しい 「結核」に気を付けよう!


結核は、咳(せき)やくしゃみなどで人から人へと空気感染する慢性感染症です。結核は過去の病気ではありません。日本では、平成23年で1日に62人の新しい患者が発生し、6人が命を落としている、今でも重大な感染症です。

こんな時はすぐ病院へ
  • 咳が2週間以上続く
  • たんが出る
  • 体がだるい
  • 微熱が続く

初期症状は、風邪とよく似ているので注意!
健康的な生活を心掛け、免疫力を高めましょう
予防のポイント
  • 栄養バランスのとれた食事をとる
  • 十分な睡眠と休養をとる
  • 禁煙する
高齢者と若者の患者が増加

高齢者  若い頃に結核に感染した人が、何年もたってから発病するケースが増えています。
若 者  若い世代の多くは結核菌に未感染のため、菌を吸い込むと感染しやすく、比較的早い
               時期に発病する危険があります。


 

高齢者ハイリスク健診のお知らせ

平成23年、横浜市の新規結核患者の半数は65歳以上の高齢者でした。結核の兆候がないかチェックしましょう。

日 時:10月1日(火)13時30分〜14時受付
場 所:区役所別館2階
対 象:65歳以上の区内在住で、普段胸部X線撮影検査を受ける機会がなく3か月以内に胸部X線撮影検査を受けていない人(肺の病気で通院中の人は除く)、先着30人
申込み:9月11日(水)から電話で、福祉保健課へ


問合せ 福祉保健課  電話:045-411-7138 FAX:045-316-7877

▲このページのトップに戻る



連載
 ひろげる つなげる わが町かながわ


幸ケ谷地区 歴史を重んじる町


  幸ケ谷地区は江戸時代に神奈川宿の中心として栄え、その当時から古典芸能に親しんだ町です。
 昭和5年に震災復興事業として神奈川公園が整備され、同時に公園の一角に神奈川会館が建てられました。神奈川会館は、地域の人たちにとって愛着のある建物で、寄席や浪曲(ろうきょく)をしたり、結婚式にも使用されたりしていました。戦時中の空襲にも耐えましたが、現在の神奈川公会堂ができ、役目を終えた会館は老朽化で昭和58年に解体されました。
 現在は幸ケ谷集会所が建ち、かつて会館を飾っていたステンドグラスが残っています。集会所となった今でも古典芸能を大事にしたいという思いで、年1回寄席を行っています。
 また、区内の写真家の発掘、神奈川区に愛着を持ってもらうことを目的に「幸ケ谷集会所第4回写真展〜貴重な地域の歴史と芸術に触れる〜」が12月に行われます。ぜひお立ち寄りください。

幸ヶ谷公園は桜の名所
 公園として整備されるより前に区役所から提供された苗木を「何十年か後に桜の名所になれば」という地域の思いで、植えられたものです。
 公園には100本以上桜が植えられています。昨年樹木の一部がスポンジ化してしまう現象が起こり、10本程度伐採されてしまいましたが、今年もきれいな桜が咲き誇りました。

幸ケ谷地区連合町内会
小西一三(こにしかずみ)
会長

一面が桜色に彩られます 

 神奈川会館(神奈川図書館蔵)



神奈川地区 安心して元気にいきいきと暮らす町に

 

 地域づくりの重点として「地域防災」「地域防犯」「安全安心」の3つに力を入れています。
 毎年9月に「地域防災」の取組として、周囲が暗くなる夕方頃から、炊き出しや消火訓練などの防災訓練を行い、いざというときに備えています。
 「地域防犯」「安全安心」の取組としては、12月に防犯パトロールを毎日実施しています。年末に向けて事件・事故などが起こらないように、火の用心も兼ねて子どもも一緒に地域の皆で取り組んでいます。
 また、健康づくりや世代間の交流・親睦が深められるようにと、保健活動推進員を中心にウオーキングを開催しています。四季の変化を感じながら楽しく歩くことができるルートです。ぜひご参加ください。


町そのものが歴史資料館

 神奈川地区は、近年では大型マンションも多く建設されてきていますが、寺社仏閣が多く、古くから栄えた住宅地を中心とした地区です。神奈川地区センター前には、当時の宿場の施設として重要な、幕府の法度(はっと)や掟(おきて)などを庶民に徹底させるために設けられた「高札場(こうさつば)」が復元されています。
 また、その周辺も「神奈川宿歴史の道」として整備され歴史を感じることができますので、ぜひ一度お立ち寄りください。

神奈川自治連合会
伊東満(いとうみつる)
会長

 

当時は神奈川警察署西側付近にあり、神奈川地区センター前に復元された「高札場」

季節の草花を楽しみながら皆でウオーキング





自治会町内会に加入して、一緒に「つながり」を大切にした温かい町をつくっていきましょう!

自治会町内会は地域の皆さんの安全、安心、幸せな生活を維持するため、日々活動しています。
ご近所の皆さんと顔見知りになり、困ったときに助けあうことができます。

◇ 神奈川区役所では、自治会町内会加入を応援しています。
◇ 記事に登場した地域イベントなどの情報は地域の回覧板などでご確認ください。


問合せ  地域振興課 電話:045-411-7086 FAX:045-323-2502

 

 

広報よこはま神奈川区版特集のページへ