- トップメニュー | 検索
横浜市 > 神奈川区トップ > 区政情報 > 区長メッセージ > 区長瓦版 平成29年7月  (区長からのメッセージ)

区長瓦板(平成29年7月)

 

 神奈川区制90周年記念事業「かながわワクワク健康フェスタ」を開催しました

  

   神奈川区は、横浜市に区制が敷かれた昭和2年10月1日に、鶴見区、中区、保土ケ谷区、磯子区とともに誕生いたしました。神奈川区制90周年記念事業実行委員会(伊東満実行委員長)では、「区の魅力を発信し、区の良さを再発見する」、「幅広い世代が参加し、つながりを強める」、「元気な区を目指し、健康ムーブメントを広げる」をコンセプトとして様々な記念事業を実施しています。

   区制90周年記念事業の一環として、6月25日(日)、神奈川スポーツセンターで「かながわワクワク健康フェスタ」を開催しました。

   長寿社会になった今、医療・介護に依存しないで、自立して生活することができる健康寿命を延ばすことが大きな課題です。健康寿命を延ばすには、高齢期の健康づくりだけでなく、生涯にわたりライフステージに応じた健康づくりに取り組むことが大切です。

    「かながわワクワク健康フェスタ」は、区民の皆様にご自身やご家族などの「健康やキレイ、元気」について考えるきっかけとなるように、子どもから高齢者まで楽しく健康づくりに参加し体験していただくために実施したものです。

   当日は、スポーツセンターの3つの体育室、トレーニング室、ロビーなど全館を活用し、多くの関係団体の皆様がスタッフとなって、来場者に健康づくりを楽しく体験していただきました。

   第一体育室では、未就学児童と保育士による「かめ太郎子ども体操」が披露されました。「かめ太郎子ども体操」は、YouTube(ユーチューブ)などで振付を覚えることができますので、多くのお子様の元気な体づくりに活用していただければと思います。



みんなでかめ太郎こども体操
【みんなでかめ太郎こども体操】

 
   講演・実技の部では、整形外科医、スポーツドクターであり、横浜市立大学客員教授でよこはま健康づくり広報大使の中村格子氏が、一部の講演では、「子育て世代も美しく健康に!」をテーマに毎日できる簡単なストレッチについて、二部の講演では、「いつまでも若々しいねといわせたい!」をテーマに正しいウォーキングと大人のラジオ体操について、実技を交えて教えていただきました。

大人のラジオ体操の実技指導

【中村格子氏による大人のラジオ体操の実技指導】

 
   続いて、健康運動指導士の高垣茂子氏による「コグニサイズ」の実技指導で参加者は汗を流しました。「コグニサイズ」とは、運動をしながら脳を刺激するトレーニングで認知症のリスクを軽減することが期待されています。

   講演会の合間には、健康づくりや仲間づくりに役立つ『さわやかスポーツ』の輪投げ、カローリング、ラダーゲームなどをさわやかスポーツ普及委員と一緒に体験することで、初めての方も楽しまれていました。



高垣茂子氏による講演 さわやかスポーツの体験

【高垣茂子氏による講演】

【さわやかスポーツの体験】

 

   第二体育室では、保健活動推進委員などによる骨密度・姿勢・体組成測定や血管年齢測定、ヘルスメイト、栄養士などによる食育クイズ、食事バランスチェック、歯科衛生士のアドバイスなどに多くの方が関心を持って参加していただきました。

【体力測定と問診によるワンポイントアドバイス】 【食事バランスチェック】

【体力測定と問診によるワンポイントアドバイス】

【食事バランスチェック】

 

   第三体育室においてもスポーツセンター指導員によるポールストレッチの実技指導や大縄跳び、ゴムとびなどの昔遊びを紹介するなど、様々な世代の方に気楽に健康づくりを体験し学んでいただけたと思います。

   参加された皆様が、楽しみながら様々な健康づくりをご自身で実践され、家族や知人に広めていただくことで地域全体が元気になれば素晴らしいことだと思います。

   今後も、区制90周年を契機に様々な健康づくりの取組を進め、ますます元気な神奈川区を目指していきたいと思います。保健活動推進委員やヘルスメイトの皆様、さわやかスポーツ普及委員会、体育協会、障害者地域作業所の皆様をはじめ多くの関係団体の皆様がスタッフとなって、区民の方に健康への関心を高める「かながわワクワク健康フェスタ」を盛況に開催することができました。関係者の皆様のご協力に心から感謝を申し上げます。

平成29年7月
神奈川区長 二宮 智美
                                            90周年