- トップメニュー | 検索
横浜市 > 神奈川区トップ > 区政情報 > 区長メッセージ > 区長瓦版 平成29年5月  (区長からのメッセージ)

区長瓦板(平成29年5月)

神奈川区交通安全功労者表彰式を開催しました

 

 

 「区民総ぐるみで神奈川区から交通事故をなくそう」を合言葉に連合町内会自治会をはじめ、区内の交通安全対策の実施機関や団体、教育機関、警察、行政機関が相互に連携し、総合的で効果的な交通安全対策を実施するために神奈川区交通安全対策協議会が組織されています。

 当協議会では、歩行者や子ども・高齢者の交通安全対策、自転車・バイクによる交通事故の防止、道路・交通安全施設の整備の推進など、関係団体が連携して様々な取組を進めています。

 言うまでもなく、交通事故は、被害者も加害者も一瞬にして不幸になる悲惨なものです。悲惨な交通事故をなくすためには、交通ルールを遵守し、マナーの向上を図るなど、区民の皆様ひとりひとりが交通安全意識を高く持つことが大切です。 4月25日、当協議会の総会において、地域の交通安全意識の高揚や交通事故防止への取組など交通安全活動に顕著な功績があった個人や団体への表彰式を開催しました。

 個人の部では、神奈川交通安全協会の交通指導員として、各種の交通安全街頭キャンペーン等で交通安全の呼びかけなどの活動により安孫子英明様、児童の見守りなど小学生の交通事故防止などの活動により桑原茂勝様、長森麻子様、西田朋子様、自治会町内会交通部として交差点での街頭監視活動などの活動により小林一郎様、坂田一夫様、高野庸一様、丸橋和夫様の8名の方を交通安全功労者として表彰させていただきました。

 団体の部では、通学路の安全点検や見守り活動などの活動により南神大寺小学校スクールゾーン協議会様、「池上小学校見守り隊」として下校時の交通安全指導活動などにより菅田住宅自治会様、永年にわたり神奈川交通安全協会の賛助会員として協会の行う交通安全活動の支援などの活動により三慶交通株式会社様、株式会社イワサワ様、反町駅周辺における自転車等の適正利用の指導や放置自転車の整理などの活動により反町駅自転車等放置防止推進協議会様の5団体を交通安全功労団体として表彰させていただきました。

 これらの活動を長年にわたって続けていくことは大変なご労苦があったと思います。神奈川区の交通安全と事故防止に多大なるご貢献をいただきましたことに心から感謝を申し上げます。本当にありがとうございます。

神奈川区交通安全対策協議会功労者表彰式の様子
【神奈川区交通安全対策協議会功労者表彰式の様子】

 
平成29年5月
神奈川区長 二宮 智美