- トップメニュー | 検索

神奈川区せんきょフォーラム

◆せんきょフォーラムとは◆

せんきょフォーラムは、選挙啓発活動の一環として、各区の選挙管理委員会と明るい選挙推進協議会が共催する参加型の学習事業です。日常の生活に政治や選挙がどのようにかかわっているかについて改めて考え、投票参加を促進することを目的としています。

平成24年度 せんきょフォーラムを実施しました!

神奈川区の選挙管理委員会と明るい選挙推進協議会では、小・中学校の生徒等をはじめ、若い世代の政治・選挙への興味や投票参加を促す取り組みを行っています。
平成24年度は、六角橋中学校と青木小学校で開催しました。

 

 

講演風景(青木小中学校)講演風景(六角橋中学校)
日時・場所
1.平成24年11月30日(金) 13:00〜 六角橋中学校体育館
2.平成25年1月29日(火)  8:50〜 青木小学校体育館
参加者
1.六角橋中学校 3年生 284名
2.青木小学校 6年生 101名

 

今年度は、上記2校において、「模擬投開票イベント」を開催しました。
六角橋中学校では「生徒会役員選挙」を、青木小学校では「給食に出されるデザート」をテーマに取り上げ、各候補者による演説や、実際の選挙で使用している器材を用いた投票・開票を本番さながらに実施しました。
また、模擬投開票の結果については、学校側へ実際に反映しました。
実際の器材を使用していることもあり、真剣な表情で投票している生徒が非常に多く、初めて投票箱を見た生徒達からは、「選挙ってこうなっているんだ」といった声もありました。 両校において、選挙の周知や将来の投票へのきっかけを与えることができたと思われます。

 




過去のせんきょフォーラムの記録はこちら>>



<<神奈川区選挙管理委員会のページに戻る