- トップメニュー | 検索
横浜市 > 神奈川区トップ > 暮らしの情報 > 防災・防犯・救急 > 30年度 神奈川区家具転倒防止対策等アドバイザー派遣事業

神奈川区内にお住いの方ならどなたでも!

建築の専門家が『無料』でアドバイス

−神奈川区家具転倒防止対策等アドバイザー派遣事業−

 

 

 

 神奈川区では、区内世帯を対象に建築の専門家による家具転倒防止対策等のアドバイスを行う「神奈川区家具転倒防止対策等アドバイザー派遣事業」を実施しています。

  ちらし(PDFファイル)のダウンロードはこちら

【申込期間】
 平成30年6月1日(金)〜平成31年1月31日(木)(当日消印有効)

【対象世帯】
 神奈川区内に住所がある世帯

【内容】
 専門家による家具転倒防止対策等に関するアドバイス
 一般社団法人横浜市建築士事務所協会神奈川支部の協力により、同支部の加盟事業者がご自宅を訪問し、建築の専門家の視点から地震発生時に効果的な家具転倒防止器具の取り付け方法などのアドバイスを行います。

【申込方法】
 区役所等で配布する「神奈川区家具転倒防止対策等アドバイザー派遣事業申請書(第2号様式)」に必要事項を明記し、事業の対象であることを証明する書類の写し(運転免許証・健康保険証など)を添付して、神奈川区役所総務課(区庁舎本館5階501窓口)へ直接(土・日・祝日を除く)又は郵送・FAX(045-324-5904)でお申し込みください。

郵送での「申し込み先」


〒221−0824
神奈川区広台太田町3−8
 
神奈川区役所総務課庶務係
 「神奈川区家具転倒防止対策等アドバイザー派遣事業」 担当

   申請書(PDFファイル)のダウンロードはこちら

【申請後の流れ】
1 申請書類の審査の結果、事業の適用対象となりましたら「神奈川区家具転倒防止対策等アドバイザー派遣事業適用通知書」が通知されます。

2 1の通知書が通知された翌月の1日から7日までの間に、アドバイザーが訪問する日程を調整するための連絡があります。連絡がありましたら訪問日程を調整してください。

3 アドバイス終了後、アドバイザーが持参する「神奈川区家具転倒防止対策等アドバイザー派遣事業実施報告書」に終了したことを確認する署名をして、アドバイザーにお渡しください。

<<<<< 注意事項 >>>>>
 ・この事業は、家具転倒防止対策等のアドバイスを行うことまでを対象とするものです。
 ・アドバイザーは、訪問時に区役所が発行する「アドバイザー証」を携帯しています。
 ・家具転倒防止器具の販売及び取り付けについては、一般社団法人横浜市建築士事務所協会神奈川支部の建築士が行うことも可能ですので、訪問時にご相談ください。
 ・アドバイスの対象となるのは、区内居住者の居宅部分のみです。
 ・アドバイスが受けられるのは、1世帯1回限りです。
 ・「ちらし」や「申請書」などの記載内容をよくお読みいただいた上で、お申し込みください。




担当窓口

総務課

本館5階 501番窓口

電話 411-7004
FAX
 324-5904

 

 

 


PDF 形式の文書をご覧になるためには、Adobe® Reader® が必要です。 ご利用のパソコンに Adobe Reader がインストールされていない場合は、下記のリンク先ページから Adobe Reader (無料) をダウンロード、 インストールしてご利用ください。

Adobe Reader を入手する Adobe Reader ダウンロードページへ

※ Adobe および Reader は、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社) の米国ならびに他の国における登録商標または商標です。