- トップメニュー|検索

横浜市泉区役所のトップページへ


このページの本文 ここから

トップページ   >   いず魅力なび   >   歴史   >   名所・旧跡   >   石巻康敬の墓

石巻康敬の墓

 石巻康敬の墓 石巻康敬いしまきやすたかの墓

 江戸初期に中田村の領主になった石巻康敬の家は、戦国時代に小田原北条氏の 評定衆ひょうじょうしゅうや相模西部の郡代を勤めた家で、本国は愛知県姫街道沿いの、石巻山を越える本坂ほんざか峠を下った辺りです。康敬は中田の石巻やかた で 23年間を過ごし村の発展に力をそそぎました。慶長18年(1613)10月1日80歳で逝去、持仏の観音堂(稲葉堂)の地であったこの地に眠っています。
  • 所在地:泉区中田東4-56-19付近

出典

泉区散策ガイド 水と緑と歴史の 散歩道 (平成28年11月改訂発行)
散策コースと地図

地図

泉区観光マップ(GIS版):石巻康敬の墓よこはまっぷへ
泉区生活・防災マップ(PDF版)




問合せ先
区政推進課広報相談係 1階101番
電話:045−800−2337
FAX:045−800−2506
※由来・歴史などの詳細については回答できかねますので、ご了承ください。


メニュー ここから