- トップメニュー|検索

横浜市泉区役所のトップページへ


このページの本文 ここから

トップページ   >   手続・申請   >   泉区内での引越し

泉区内での引っ越し

泉区内での引越(転居)された方の区役所での主な手続きのご案内です。
各手続きの詳細については、担当窓口にお問い合わせください。

転居届

引っ越してから14日以内に手続してください。

手続き 転居届
ようこそ泉区へ
転入セットのご案内
(転入された方に窓口でお渡しします。)
必要なもの □本人確認資料※1
□在留カード又は特別永住者証明書(外国人住民のみ)
 ▽代理人(本人、同一世帯の方以外)が手続きする場合は「委任状」と代理人の本人確認資料をお持ちください。
 担当窓口  戸籍課登録担当(TEL:045-800-2345)2階204番

※1 運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード(写真付)、マイナンバーカード等。その他については、必ず電話等で確認してください。

手続きが必要な場合

平成29年3月作成

手続きが必要な場合 手続 手続きに必要なもの 担当窓口
印鑑登録をしている ▽ 市内での異動の場合は、そのまま登録が継続します。お手元のカードはそのまま利用できます。 2階 204番
戸籍課登録担当
045-800-2345
マイナンバー通知カード 通知カード裏面に変更事項を記載 □本人確認資料※1
□通知カード
住民基本台帳カード・マイナンバーカードを持っている □本人確認資料※1
□住民基本台帳カード・マイナンバーカード(4桁の暗証番号必要)
▽ 引き続き使用できますが、住民基本台帳カード表面に記載されている住所に変更があるため、カード裏面に変更事項を記載する必要があります。
届出は本人または本人と同一世帯の方に限ります。
電子証明を登録している※2 ▽ 住所の異動により電子証明は失効します。引き続き電子証明を利用される方は、新規登録の手続が必要になります。(パスワード必要)
公立小・中学校に通っているお子さんがいる 転校手続き
(転入届と同時に手続きしてください)
□在学証明書
▽ 従前校に引き続き通学を希望する場合は、事前に従前校への相談が必要です。学校への相談後、指定地区外就学の届出を区役所に提出していただきます。
国民年金に加入している 異動届 □年金手帳
□本人確認資料※1
2階 207番
保険年金課
国民年金係
045-800-2422
※第3号被保険者(厚生年金等に加入している配偶者に扶養されている夫または妻)の方は配偶者の勤務先で手続きしてください
国民年金・厚生年金等を受給している 原則不要 詳細は、年金事務所(TEL:045-820-6655)へ連絡してください。
横浜市国民健康保険に加入している 異動届 □印鑑(朱肉使用)
□健康保険証
(異動する方、世帯主・住所など保険証の記載事項が変わる方全員の保険証)
□本人確認資料※1
2階 205番
保険年金課保険係
045-800-2426
介護保険証を持っている 異動届(介護保険証の住所変更) □印鑑(朱肉使用)
□介護保険証
小児医療証( ○に乳 医療証)を持っている 異動届(小児医療証の住所変更) □健康保険証
□印鑑(朱肉使用)
□小児医療証
2階 206番
保険年金課給付担当
045-800-2425
福祉医療証( ○に親 福祉医療証)を持っている 異動届(福祉医療証の住所変更) □健康保険証
□印鑑(朱肉使用)
□福祉医療証
後期高齢者医療被保険者証を持っている 異動届(保険証の住所変更) □保険証
□印鑑(朱肉使用)
重度障害者医療証を持っている 異動届(住所変更) □印鑑(朱肉使用)
□健康保険証
□身体障害者手帳
□医療証
□愛の手帳(療育手帳) *お持ちの方のみ
□特定疾病療養受療証 *お持ちの方のみ
児童手当を受けている 児童手当認定の住所変更 □印鑑(朱肉使用) 2階 210番
こども家庭
支援課
045-800-2418
母子健康手帳を持っている ▽ 区内での異動の場合は、手続きは不要です。そのまま利用できます。 2階 210番
こども家庭支援課
045-800-2444
身体障害者手帳、療育手帳(愛の手帳)、精神保健福祉手帳を持っている 手帳の住所変更手続き □手帳
□印鑑(朱肉使用)
▽ 印鑑は精神保健福祉手帳の場合のみ必要
2階 209番
高齢・障害支援課
045-800-2417

045-800-2446

こども家庭支援課
045-800-2448
自立支援医療受給証(精神通院医療、更生医療)を持っている 住所変更手続き □各医療証
□印鑑(朱肉使用)
医療給付制度
(小児慢性特定疾病医療などを受けている)
住所変更手続き □各医療証等
□印鑑(朱肉使用)
2階 210番
こども家庭支援課
045-800-2444
特定医療費(指定難病)受給者証を持っている 特定医療費支給認定変更届出書 □受給者証のコピー
□住民票の写し(新住所)(コピー可)
2階 214番
高齢・障害支援課
045-800-2430
児童扶養手当を受けている 児童扶養手当の住所変更手続き
(特別乗車券をお持ちの方は、210番窓口もお寄りください)
□受給証書
□印鑑(朱肉使用)
□住民票の写し(世帯全員分)
▽住民票の写しは無料交付が受けられます。窓口でお申し出ください。
2階 209番
こども家庭支援課
045-800-2448
特別児童扶養手当を受けている 住所変更手続き □証書
□印鑑(朱肉使用)
125cc以下のバイクを持っている 軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書の提出(住所変更) □印鑑(朱肉使用)
□標識交付証明書
□本人確認資料※1
※ケースにより手続きが異なります。担当窓口まで電話等でお問い合わせください。
3階 303番
税務課
045-800-2353
濱ともカードを持っている ▽ 手続きはありません。そのままお使いいただけます。 2階 214番
高齢・障害支援課
045-800-2430
敬老特別乗車証を持っている ▽ 手続はありません。そのままお使いいただけます。
福祉特別乗車券(障害児・者)、福祉タクシー券 ▽ 手続きはありません。そのままお使いいただけます。
お子様の予防接種予診票を持っている ▽ 手続きはありません。そのままお使いいただけます。 3階 313番
福祉保健課健康づくり係
045-800-2445
犬を飼っている 飼い犬の登録事項変更届 ▽ 必要な持ち物はありません。 3階 314番
生活衛生課
045-800-2452

※1 運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード(写真付)、マイナンバーカード等。その他については、必ず電話等で確認してください。
※2 本人以外が申請する場合や本人確認資料の種類によって、手続き・必要書類が異なります。必ず電話で確認の上、窓口に来てください。また、申請当日に証明書などが発行できない場合があります。

pdf 泉区内での引っ越し(PDF形式、241KB)

区役所以外の主な手続き

◎ 横浜市国民健康保険・国民年金以外の健康保険・年金に加入の住所変更の手続については、勤務先や年金事務所にご確認ください。
◎ 手続きの際に、住民票の写し、戸籍全部(個人)事項証明書(謄抄本)などが必要になる場合があります。



PDF 形式の文書をご覧になるためには、Adobe® Reader® が必要です。
ご利用のパソコンに Adobe Reader がインストールされていない場合は、下記のリンク先ページから Adobe Reader (無料) をダウンロード、インストールしてご利用ください。
Adobe Reader を入手するAdobe Reader ダウンロードページへ
※ Adobe および Reader は、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社) の米国ならびに他の国における登録商標または商標です。




メニュー ここから