- トップメニュー|検索

横浜市泉区役所のトップページへ


このページの本文 ここから

トップページ   >   税務課   >   収納担当   >   市税の納付

市税の納付

納税する場所

市税を納税することができる場所は次のとおりです。

  • 銀行等・ゆうちょ銀行(郵便局)
    取り扱いのできる銀行等・ゆうちょ銀行(郵便局)についてはこちら横浜市のサイトへをご確認ください。(横浜市会計室のページへ)
  • コンビニエンス・ストア
    取り扱いのできるコンビニエンス・ストアについてはこちら横浜市のサイトへをご確認ください。(横浜市財政局のページへ)
  • ペイジー対応金融機関のインターネットバンキング、モバイルバンキング、ATM
    横浜市では、市税を納付される方の利便性の向上を図るため、平成25年4月から、金融機関のATM(コンビニ等のATMは除く)や、インターネットを利用してパソコン・携帯電話による市税の納付が可能になる市税電子収納(ペイジー収納)を開始しました。金融機関によりペイジーへの対応状況が異なりますので、ペイジーでの取り扱いができる金融機関については、こちら横浜市のサイトへをご確認ください。(横浜市財政局のページへ)

コンビニエンス・ストアでの市税納税

夜間・休日も納税できます。

便利です!コンビニ納税

バーコードのある次の税目の納付書について、納付書裏面記載の取扱いコンビニエンス・ストアで、24時間いつでも納税できます。

対象税目
 市民税・県民税(普通徴収分)、固定資産税・都市計画税(土地・家屋)、固定資産税(償却資産)、軽自動車税

バーコードのない納付書は、コンビニエンス・ストアで取り扱うことが出来ませんので、ご注意ください。
たとえば・・・
◎1枚あたりの納付書の金額が30万円を超える納付書

転居されたとき

納税通知書で市税を納税されている方で、住所を変更された場合は、区役所の税務課へ転居先等をご連絡くださるようにお願いします。

納付書はあるが、納期限が過ぎている場合

納期限が過ぎても、納付書裏面に記載してある「納付書の取扱期限」まで、納付書を利用できます。
ただし、延滞金が生じている場合は、後日、延滞金の納付書を送付させていただきますので、納付をお願いします。
なお、最寄りの横浜市の各区役所で、納付することもできます。

納付書を紛失した場合

ご連絡いただければ、納付書を再発行いたします。
なお、最寄りの横浜市の各区役所で、納付することもできます。

納期限等

※各納期が土日祝日の場合は翌銀行営業日になります

個人市民税(普通徴収)


第1期分納期限 6月末日
第2期分納期限 8月末日
第3期分納期限 10月末日
第4期分納期限 1月末日

固定資産税・都市計画税


第1期分納期限 4月末日
第2期分納期限 7月末日
第3期分納期限 12月末日
第4期分納期限 2月末日

※12月31日〜1月3日は銀行が年末年始休みとなり、12月28日〜1月3日は区役所が年末年始休みのため、第3期分納期限は翌銀行営業日となります。

軽自動車税


定期分納期限 5月末日

法人市民税


確定申告分納期 事業年度終了の日から2ヶ月以内
予定申告分納期 事業年度開始の日以後6ヶ月を経過した日から2ヶ月以内

事業所税


事業分(法人)納期 事業年度終了の日から2ヶ月以内
事業分(個人)納期限 3月15日

市民税特別徴収分


納期限 前月徴収分を毎月10日まで

退職所得


納期限 前月徴収分を毎月10日まで



問合せ先
税務課収納担当 3階301番
電話:045-800-2371〜2
FAX:045-800-2509


メニュー ここから