- トップメニュー|検索

横浜市泉区役所のトップページへ


このページの本文 ここから

トップページ   >   区政推進課   >   企画調整係   >   地中熱利用

地中熱利用

トップページボタン 泉区の取組ボタン

地中熱ってなんだろう

地中熱とは

みなさんは「地中熱」という言葉をご存じでしょうか?

 地中熱とは、地中からだいたい地下200mの深さまでの地中にある熱のことをいいます。その温度は、その地域の平均気温かそれよりも少し高い程度であることが多いです。また、この地中熱の温度は、一般に、深さ10mよりも深い場所では一年を通じてほぼ同じ温度であることが知られています。
地中温度の変化イメージ

地中熱の利用

 安定した地中熱を地面から取り出して、冷暖房や給湯などに利用することを「地中熱利用」と呼んでいます。

 地面から地中熱を取りだす方法には、地下に通した配管に空気や水などを循環させて、地中熱と熱交換を行わせます。それをそのまま使ったり、ヒートポンプによって温度を高めて使ったりします。
       地中熱利用のイメージ

 

 




問合せ先
区政推進課企画調整係 3階307番
電話:045−800−2331
FAX:045−800−2505


メニュー ここから