- トップメニュー|検索

横浜市泉区役所のトップページへ


このページの本文 ここから

トップページ   >   総務課   >   こんにちは!区長です。   >   平成29年度〜   >   謹賀新年

謹賀新年

 
額田区長写真


 新年あけましておめでとうございます。

 新しい年が区民の皆様にとって良い年となりますようお祈り申し上げます。
 昨年4月に泉区長に就任し、春夏秋冬を泉区の豊かな自然の下、皆様の人情に支えられ、つつがなく送ることができました。改めて感謝申し上げます。
 さて昨年を振り返りますと、夏と秋のお祭り、運動会、ふれあい“ザ”いずみ軽スポーツ大会、泉区民ふれあい祭りと多くの地域の方々と楽しませていただきました。
 伝統文化の相模凧、太鼓・お囃子フェスティバル、いずみ歌舞伎公演、いずれも迫力ある高いレベルに感服いたしました。
 区役所主催では旧深谷通信所跡地中央広場での「はらっぱで空の広さを体験しよう!」イベント、地蔵原の水辺での幻想的な「スマートイルミネーションいずみ 光の森」がありました。今年もさらに企画を工夫し地域に定着した行事としていきたいと思います。
 また、中和田中学校、岡津中学校の70周年を筆頭に小中学校の周年行事も多かったのが印象です。親子孫も同じ学校の方もいらっしゃるとのことで綿々と紡がれていく歴史を実感しました。
 本年ですが、都市計画道路権太坂和泉線の泉警察署から環状4号線までの区間が3月に開通します。渋滞の改善が期待されます。
 昨年弥生台駅前地区のリノベーションの一環としてオープンした施設に、まもなく病児保育室が開設されるとのことで、子育て世代の方には朗報です。
 また、全国的な課題ですが、泉区でも高齢化の急速な進展が見込まれています。団塊の世代の方々が75歳を超える2025年問題です。この課題に対処するため、横浜市では、医療・介護・介護予防・生活支援等が一体的に提供される「地域包括ケア」の推進を図っています。泉区では加えて、高齢者の方々の移動手段を確保するため、デイサービスの送迎車等を活用した移送サービスの立ち上げ支援に着手する予定です。
 泉区は地域の活動が大変に盛んなところです。しかしその活動の中核を担っていただいている方の多くが70歳代以上を迎えています。次の世代に脈々と活動が伝えられていくよう、子どもたちや現役世代も含む、より幅広い世代の方々にご自身の住まう地域に関心をもっていただくことが重要と思い、地域活動の担い手の育成支援にも取り組んでいきます。
 今年も多くの区民の皆様と一緒に、「いつまでも安心して住み続けられるまち泉区」に向け尽力してまいりますので、お力添えのほどよろしくお願いいたします。

 平成30年1月 泉区長 額田 樹子

 

謹賀新年




問合せ先
総務課庶務係 3階305番
電話:045−800−2311
FAX:045−800−2505


メニュー ここから