- トップメニュー|検索
  1. ホーム
  2. 各課-総務課
  3. 総務課(統計選挙係)
  4. 統計
  5. 平成30年住宅・土地統計調査 調査員募集

総務課(統計選挙係)

【急募】平成30年住宅・土地統計調査の調査員を募集します!!

1 住宅・土地統計調査とは

  総務省が5年に1度全国で実施する調査で、平成30年10月1日を基準日として住宅の数・広さや設備などの状況を調査し、住生活の実態を明らかにします。
  調査結果は住生活基本計画や土地利用計画といった国の諸政策を企画・立案する際の基礎資料として活用されています。

2 仕事の内容(予定)

  指定された調査区域内の建物の確認及び区域内の世帯を訪問し調査票の配布と回収を行います。
<主なスケジュール>  
8月下旬〜9月中旬


・調査員説明会への出席(平日の日中に開催します。)
・担当する調査区域の確認、全ての世帯(約150世帯)に「調査のお知らせ」を配布し、名簿を作成
・名簿を区役所へ提出
9月中旬 ・提出された名簿から区役所が抽出した世帯(約50世帯)にオンライン回答用書類を配布
9月下旬 ・オンライン回答のない世帯に対し、調査票を配布
10月上旬〜10月中旬

・世帯に訪問し、調査票を回収
・未回答の世帯に対し、再度提出依頼(ポスティング)
10月中旬〜10月下旬 ・調査票を整理して区役所へ提出

3 調査員の身分

  非常勤の地方公務員となります。つまり、調査員として任命されている期間は、行政機関に勤務する職員と同様に地方公務員の身分を持つことになります。

4 調査の報酬(予定)

  6万6000円程度(予定)
  ※ 3調査区の場合。原則3調査区(約50世帯)をご担当いただきます。
  ※ 担当調査区については、申込状況や交通手段等を考慮のうえ、決定させていただきます。  
    (必ずしもご自宅の周辺になるとは限りません。)

5 応募資格

  ・20歳以上の方
  ・責任を持って調査の事務ができる方
  ・秘密を守れる方
  ・税務、警察、選挙に直接関係のない方

6 応募方法

  こちらの申込書(Excel)に必要事項を記入し、月29日(金)消印有効以下の提出先にメール・郵送または直接ご持参ください。
 ※ 応募にあたっての注意事項  
  ・ 一定の地域に応募が集中するなど、募集状況によっては、採用できない場合もありますので予めご承知おきください。
        なお、その場合、申込書は返送いたしません。
  ・ 調査員採用の決定については、7月上旬までに電話や郵送にてご連絡します。
  ・ 申込書等の内容につき、事前にご照会させていただく場合があります。

7 申込書提出先・その他問い合わせ先

  〒235-0016  横浜市磯子区磯子3−5−1
  磯子区役所総務部総務課統計選挙係(区役所6階2番窓口)
  メール:is-toukei@city.yokohama.jp
  電話:045-750-2316  FAX:045-750-2530
このページの先頭へ