- トップメニュー|検索

区政推進課(広報相談係)

「磯子の風だより」No.46

磯子の秋の風物詩「健民祭」

 今年も参加させていただきました、磯子区の秋の風物詩「健民祭」。磯子区では昭和39年に始まり、
半世紀以上も続く歴史のある地域行事です。
 今年は10月7日(日)に滝頭、岡村、磯子、汐見台、屏風ヶ浦、杉田、洋光台、14日(日)に根岸、
上笹下の各地区で開催されました。

 準備や当日の運営に御尽力いただきました、自治会町内会の役員の皆さまをはじめ、スポーツ推進委員、
青少年指導員、子ども会など、関係者の皆さまに対し改めて御礼申し上げます。

 地域の絆が希薄と言われがちな昨今ですが、磯子区ではどの地区も、小さなお子さんからお年寄りの方まで
本当に多くの方が参加され、とても盛り上がっていました。
 スポーツをすることは健康づくりの面で大切ですが、一人でやるよりも、皆でやる方が、楽しみながら
取り組めます。みんなと一緒に、楽しんでやる。これは何事においても長く続ける秘訣ではないでしょうか。
 健民祭をきっかけに、他の様々な活動にも、一人よりも地域みんなで、楽しく参加していただきたいと思います。



                                 平成30年10月22日   磯子区長 小林 正幸

磯子の健民祭









 

このページの先頭へ