- トップメニュー|検索

区政推進課(広報相談係)

「磯子の風だより」No.41

いそご地域活動フォーラム講演会 名監督がやってきました

 6月16日(土)、横浜高校野球部前監督の渡辺元智さんの講演会が開催されました。

甲子園では通算51勝、春・夏合わせて5度優勝をされた栄光のキャリアの裏には、私たちが知らない
様々なご苦労があり、監督ご自身が、もがきながらそれを乗り越え、偉業を達成されたお話などを
伺いました。
 「甲子園で優勝する」といった大きな目標のために、試行錯誤を繰り返しながら、選手を育て、
チームを育ててきた経験談で、お話のひとつひとつが、まさに経験に裏打ちされた貴重なものでした。

 当日のお話の中では、「負けから学んだこともある」「成功より失敗、勝利より敗北、栄光より
挫折から学んだ」という言葉が印象に残りました。
 また、「個というものは全体の中で光る。個の力がいくら強くても、チームに反映されなくてはダメ。
『俺が、俺が』では、チームは強くなれない。これは野球チームも地域の発展も同じ」というくだりは、
大変参考となり、役に立つ話であると感じました。
 監督ご自身も、ひたすら練習、厳しいだけの練習から変化しないと勝てないと気づき、会話と忍耐の
指導法にたどり着いたお話など、人を活かし、育てることの大切さを説いた言葉に胸が熱くなる
思いでした。
  
 この講演会は、いそご地域活動フォーラム2018として開催されました。このイベントは、区内で
文化活動・生涯学習・ボランティアなどの活動をしているグループの皆さんが年に1回一堂に集い、
日頃の活動を発表し、お互いに交流するものです。
 磯子区民活動支援センターが2008年度にオープンして10年目となる本年度は<WAをひろげよう!
〜10周年のありがとう〜>をキャッチフレーズに開催。区役所1階区民ホール、公会堂集会室では、
楽器演奏ステージ、アクセサリー作成、生活に役立つ相談コーナーなど20以上の体験コーナー、
展示ブースが設けられ、多くの参加者に来場していただきました。
 
  磯子区民活動支援センターは、磯子区役所7階にあり、祝日・年末年始以外は土・日もオープン
しています。何かを始めたいと思っている皆さん、区内にどんな活動グループがあるか、どんな
ことができるのか、ぜひ探しに来てください。


                                 平成30年6月26日   磯子区長 小林 正幸





 

      

  

このページの先頭へ