- トップメニュー|検索

区政推進課(広報相談係)

「磯子の風だより」No.33

磯子区制90周年記念式典 磯子まつりと前日祭 ありがとうございました

 10月1日に磯子区は区制90周年を迎えました。
 磯子まつりに先立ち、洋光台第一中学校吹奏楽部の皆さんによるファンファーレで記念式典がスタートしました。
 式典では、挨拶のあと、ゆずのお祝いメッセージが紹介された後、小学4年生の代表2人が、100周年
にあたる10年後の自分に向けた手紙を郵便局に託しました。
 そしてISOGO 90の歌とダンスのあと、洋光台第一中学校の皆さんによる「栄光の架橋」の演奏で、式典を
締めくくりました。
 厳かな中にも、未来に向けた若い力を感じる、そんな式典でした。

 

 引き続き開催された磯子まつりは、大変多くの区民の皆さんにご参加いただき、大盛況のもと開催することが
できました。
 天候にも恵まれ、恒例のオープニング風船飛ばしでは、雲一つない青空に1,000個の風船が舞い上がり、海からの
風に乗って、風船の一群が、区庁舎のはるか上空へと飛んでいきました。

 そしてパレードでは、警察音楽隊の行進を先頭に、ブラスバンド演奏やバトン演技、ダンスやお囃子など、
地域の方々や生徒さんが思い思いのパフォーマンスを繰り広げてくださいました。

 区庁舎区民ホール、屋外駐車場、磯子アベニューでは、防災や環境について楽しく学べる啓発ブースや、商店街
朝市のお店、数々のおいしい食べ物や楽しいグッズのお店、また、復興支援の岩手県大槌町役場や長年、岡村地区
と交流のある長野県池田町の物産展なども出店していただき、歩道にあふれんばかりの人だかりで、賑わっていました。

 そのほか、土木事務所での「はたらくくるま大集合」、公会堂での区民ステージ、磯子センターでの磯子工業高校
や氷取沢高校の生徒さんによる実験や活動発表、横浜F・マリノス協力によるキックターゲット、磯子地域ケアプラザ
での医師会による講演会など、様々なイベントを多くの方に楽しんでいただけました。

 また、午後には産業道路上に停めた専用トラックでのステージがあり、ISOGO 90や仮面女子の歌とダンス、
ヒーローショーで、大変盛り上がりました。

 

 今年は、90周年ということで、前日の9月30日には前日祭コンサートも行い、歌やダンス、ジャズの演奏、
そして地元の会長さんによるスライドを交えた磯子の歴史紹介もあり、大変多くの区民の皆さんに楽しんで
いただけました。

 今回のこれら90周年事業は、約1年前から、多くの地域の皆さんのご協力を頂きながら、実行委員会で検討を
重ね、準備をしてきました。皆様の努力が結実し、記念イベントにふさわしい、素晴らしいお祭りになったと
思います。

 90周年記念イベントの成功に向けてご尽力いただいた多くの区民の皆様に、心より感謝申し上げます。
 本当にありがとうございました。

                                  平成29年10月3日   磯子区長 小林 正幸


9月30日(10月1日まで、あと1日)

【前日祭コンサート】音楽とダンスでお祝い。最後は出演者全員で、「川の流れのように」を合唱しました。
  
  





10月1日当日

【記念式典】磯子区にゆかりのある、ゆずからのビデオメッセージのあと、小学生が「タイムカプセル郵便」
を投函。洋光台第一中学校による「栄光の架橋」演奏で締めくくりました。
  


【オープニング〜パレード】恒例の風船飛ばしの後、パレード。
「風船の群れが磯子区の形になって飛んでいた」という声も。
  
  


【出店】今年もたくさんの方々にきていただきました。
  


【はたらくくるま大集合】子どもたちに大人気!
  
 

【磯子センター】高校生による体験型イベント、横浜F・マリノス協力によるキックターゲット。
  

【産業道路ステージ】ヒーローショー、仮面女子、ISOGO 90のステージ。
最後は仮面女子+ISOGO 90+いそっぴでコラボしました!
  



  
   実行委員会のみなさんと一緒に。ありがとうございました!

このページの先頭へ