本文へジャンプ - トップメニュー|検索
保土ケ谷区ヘッダー

トップ >  施設情報 > 保土ケ谷公会堂 講堂一時閉鎖及び全面休館について

保土ケ谷公会堂 講堂一時閉鎖及び全面休館について

 

 保土ケ谷公会堂では、市民の皆様の安全を確保し、災害時の防災機能が十分果たせるよう、平成29年度に講堂を10か月間閉鎖し、天井脱落対策工事を実施します。
 また、並行して衛生配管工事を行いますので、上記期間のうち3か月間、公会堂を全面休館します。
 なお、利用受付・お問合せは、休館中も対応いたします(9:00〜17:00・第3月曜日を除く)。
 ご迷惑をお掛けしますが、工事期間中は近隣施設をご利用いただく等、ご理解とご協力をお願いします。

※保土ケ谷図書館 臨時休館と一部利用休止については、こちらをご覧ください。

 

< 工事期間 >

   ◆ 講堂休止

       平成29年5月1日(月) から 平成30年2月28日(水) まで

   ◆ 全面休館

       平成29年10月1日(日) から 12月31日(日) まで

    ※ 工事の進捗状況により、期間が変更となる場合があります。
休館中

   詳細はこちらをご確認ください ↓↓↓
   保土ケ谷公会堂講堂一時閉鎖及び全面休館について(PDF形式、146KB)

 

 

PDF 形式の文書をご覧になるためには、Adobe® Reader® が必要です。
ご利用のパソコンに Adobe Reader がインストールされていない場合は、下記のリンク先ページから Adobe Reader (無料) をダウンロード、インストールしてご利用ください。

Adobe Reader を入手するAdobe Reader ダウンロードページへ

※ Adobe および Reader は、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社) の米国ならびに他の国における登録商標または商標です。