本文へジャンプ - トップメニュー|検索
保土ケ谷区ヘッダー

トップ >  旧東海道 > 宿場朝市ごうどいち定期開催へ!

宿場朝市ごうどいち定期開催へ!

江戸時代から昭和20年代まであった神戸市(ごうどいち)を現代風に復活させます。区内産農産物の直売、保土ケ谷宿名物の紹介と販売、今昔写真展の開催、市民団体等の活動紹介などを行い、商店街等のにぎわいづくり、地域のつながりづくりを行います。

9月より毎月第1日曜日に定期開催を行います。

<宿場朝市 ごうどいち>

◎日時:毎月第1日曜日(1月、8月は除く)10:00〜13:00
◎内容:区内のとれたて新鮮野菜の直売、保土ケ谷宿名物の直売、保土ケ谷駅周辺の今昔写真の紹介など
◎場所:保土ケ谷駅西口商店街 北川製粉中庭(保土ケ谷区帷子町2ー82)
<アクセス> JR保土ケ谷駅西口より徒歩約5分
チラシ(PDF形式:1.83MB)

<第1回宿場朝市ごうどいち(平成25年6月2日実施)の様子>

来場者数:約500人
出展店舗数:13店舗
来場者の声:「毎月開催してほしい。地域の野菜名物が買えるのが嬉しい。」
ごうどいち写真1
ごうどいち写真2
【お休み処】
ごうどいち写真3
【保土ケ谷宿名物】
ごうどいち写真4
【打ち立てお蕎麦】
ごうどいち写真5
【保土ケ谷野菜】
ごうどいち写真6
【今昔写真展】
ごうどいち写真7
【ガチコロ2位ミカミのコロッケ】

PDF 形式の文書をご覧になるためには、Adobe® Reader® が必要です。
ご利用のパソコンに Adobe Reader がインストールされていない場合は、下記のリンク先ページから Adobe Reader (無料) をダウンロード、インストールしてご利用ください。

Adobe Reader を入手するAdobe Reader ダウンロードページへ

※ Adobe および Reader は、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社) の米国ならびに他の国における登録商標または商標です。