本文へジャンプ - トップメニュー|検索
保土ケ谷区ヘッダー

トップ >  区長の部屋(鈴木区長) > 区長の部屋 No.08 実りの秋です

区長の部屋

実りの秋です

 10月に入り、いよいよ秋本番。
 今日は、横浜市が旧東海道の沿道5区にわたって大々的に開催するイベント、「横浜旧東海道みち散歩月間」をご紹介します。

 
 このイベントは、保土ケ谷区民、横浜市民の方にとどまらず、全国の皆さんに横浜旧東海道の魅力を知っていただこうと、10月13日(日)から11月23日(土)までを『横浜旧東海道みち散歩月間』と位置付けて、さまざまなイベントを展開しながら、あわせて街のにぎわいづくりにもつなげていこうというものです。

 
 そしてなんと、この月間の皮切りイベントは、明後日(13日)から2日間にわたり、保土ケ谷駅西口商店街を中心に開催される「第24回保土ケ谷宿場まつり」なんです。
簡単なセレモニーを13日(日)10時50分頃から保土ケ谷税務署前で行います。区民の皆さん、ぜひ保土ケ谷駅西口商店街にお集まりください。


  ・保土ケ谷宿場まつりの詳細はこちら (保土ケ谷宿場まつり実行委員のページへ)
    URL:http://syukuba.net/

 
 それから、11月16日(土)には、みち散歩月間中のメインイベントとして、『旧東海道見どころ巡り』と題したウォーキングイベントを開催します。
 市内旧東海道(鶴見〜戸塚間28キロ)に4か所のチェックポイントを設置し、2か所以上のスタンプを集めると、記念品として、オリジナルの「はんてん型てぬぐい」を差し上げます(各チェックポイント先着1000名様)。ちなみに、保土ケ谷区内のチェックポイントは月見台の「イコットハウス」(保土ケ谷駅西口より徒歩5分)です。
 なお、当日イコットハウスでは昔のまちの写真などを展示した、「一日限定!保土ケ谷宿資料館OPEN!」を開催するほか、橘樹神社(天王町)、保土ケ谷税務署、外川神社(国道1号沿い)においても楽しいイベントを企画しています。
 みち散歩月間のイベントカレンダーなどを掲載したリーフレット(写真)も作成しました。区役所区政推進課でお配りしているほか、観光案内所などでも入手できます。ぜひ手に取ってご覧ください。旧東海道みち散歩月間リーフレット

 大勢の皆さんの参加を心よりお待ちしています。

 
 先月は今年100歳を迎えられる皆様のご長寿をお祝いさせていただくため、ご自宅や施設を訪問させていただきました。
 皆さん、本当にお元気で、お邪魔した私の方がお仕事頑張ってなどと激励をいただいてしまい、大きな勇気をいただくとともに、まだまだ頑張らないといけないなと心を引き締めることができました。温かいお言葉に感謝いたします。
 なお、区内で今年100歳を迎えられる方は34名です。


 最後になりましたが、忘れてはならないのが恒例の「ほどがや区民まつり」です。
 「ほどがや20万区民 力をあわせ 減災の輪」をテーマに、10月19日(土)、昨年に引き続き県立保土ケ谷公園で開催します。今年はフリーマーケットも同一会場で実施され、 これまで以上に皆さんに楽しんでいただける盛大なまつりにしたいと思っています。
 皆さんのご協力で盛り上げていただきたいと思っています。よろしくお願いします。


  
 実りの秋、皆様の秋が、この言葉にふさわしい素晴らしい収穫の秋になることを心から願っています。


    


平成25年10月11日  保土ケ谷区長  鈴木 和宏(すずき かずひろ)