本文へジャンプ - トップメニュー|検索
保土ケ谷区ヘッダー

トップ >  区長の部屋 > 区長の部屋 No.20 「オリンピアンからエール!かるがもファミリーマラソン大会開催」

区長の部屋

オリンピアンからエール!かるがもファミリーマラソン大会開催

 

 3月11日(日)、早春の絶好のマラソン日和の中、「保土ケ谷区制90周年記念第26回かるがもファミリーマラソン大会」が開催されました。子どもから大人まで、家族や友人と一緒に参加できる大会で、1,000人を超える参加者が三ツ沢公園を駆け巡りました。


【長谷川選手による走り方講座に大勢の方が参加】





【長谷川選手によるスタート】

 今回は、保土ケ谷区制90周年記念ということで、保土ケ谷区在住で2016リオオリンピック陸上三段跳びに出場した長谷川大悟選手に「走り方講座」の講師、スターターも務めていただき、参加者の皆さまへ熱いエールを送っていただきました!長谷川選手は、2020東京オリンピックへの出場に向けて活動中とのことですので、今後も応援してまいりましょう。

 


【手をつないでゴール!!】

 参加者の皆さまも長谷川選手や観客の皆さま、そして、区制90周年をさらに盛り上げ、楽しい会場づくりのために御協力いただいた皆さまのエールを受け、笑顔でスタートし、ゴールに向かってひたむきに走ります。ファミリー部門では、ゴールで親子一緒に手をつなぐというルールがあります。ゴールの瞬間には感動のあまり号泣する親子もあり、その姿に感動しました。

 このような大会の開催を通じて、これからも保土ケ谷20万区民の健康増進、体力向上に一層取り組んでいきたいと思います。


 大会を一緒に盛り上げていただきました。ありがとうございました!

保土ケ谷ファミリーブラスかるがも隊

藤塚太鼓

横浜国立大学陸上競技部による伴走

桜丘高校応援団部の熱いエール!

保土ケ谷中学校陸上競技部による受付
平成30年3月  保土ケ谷区長  菅井 忠彦(すがい ただひこ)