本文へジャンプ - トップメニュー|検索
保土ケ谷区ヘッダー

トップ >  区長の部屋 > 区長の部屋 No.13 保土ケ谷区制90周年記念式典&区民まつりを開催しました!!

区長の部屋

保土ケ谷区制90周年記念式典&区民まつりを開催しました!!

 保土ケ谷区は、平成29年10月1日に区制90周年を迎えました。
 この記念の年を、これまで区政を支えてくださった区民の皆さまや企業・団体の皆さまと一緒にお祝いするべく、10月14日(土)に区制90周年記念式典と区民まつりを開催しました。

 記念式典では、これまで区政の発展のために地域活動に御尽力いただいた皆さまや区制90周年記念事業実施にあたり多大なる御協賛をいただいた皆さまへの表彰式を実施しました。
 200名を超える区民の皆さまと一緒に、懐かしい映像で保土ケ谷の歴史を振り返り、節目の年をお祝いすることができ、大変嬉しく思っております。
【記念式典の様子】
【区の歌の合唱&区の歌音頭の披露】

 また、同日保土ケ谷公園で開催された区民まつりでは、区制90周年記念特別企画を多数実施し、5万人の皆さまに御来場いただきました。

【町内会お神輿&音や和太鼓の共演】

【杉山兄弟さんによるシャボン玉ショー】

【鳴戸親方(元大関琴欧洲)によるステージ】
【ラグビー体験】

 更に、相模鉄道さんにも御協力いただき、10月1日から15日の間は、星川駅の列車接近メロディーが区の歌オルゴールバージョンとなりました。多くの区民の皆さまに聞いてもらえればと思っていたところ、メロディーの変更に気が付かれた方が、動画をYouTubeにアップするなど関心の高さに驚きました。

 今後保土ケ谷区が、10年後の100周年、さらにその先の未来にむけて飛躍をとげていく中でも、先人の皆さまへの感謝の気持ちを忘れずに、これまで受け継いできた歴史・文化や豊かな自然、地域のあたたかいつながりを大切に引き継いでいきたいと思います。
 また、区では、全ての区民の皆さまが、地域の支えあいの中で、笑顔で暮らせるよう、区政の充実を図り、将来にわたり、「保土ケ谷で暮らすって幸せカモ…!」と感じていただけるまちにしていきたいと思っております。
 保土ケ谷区は更なる発展に向けて、皆様の御支援・御協力をお願いします。
平成29年11月  保土ケ谷区長  菅井 忠彦(すがい ただひこ)