本文へジャンプ - トップメニュー|検索
保土ケ谷区ヘッダー

トップ >  ほどがや子育て情報 ぴよぴよぽっけ > 子どもをあずける > ぴよぴよぽっけ【子育て情報】 平成30年度(5月〜翌3月)保土ケ谷区認可保育施設・事業入所申請の御案内

ほどがや子育て情報ぴよぴよぽっけ

平成30年度(5月〜翌3月)の保土ケ谷区認可保育施設・事業入所申請の御案内

同ページ内容をPDFファイルで掲載しています。(PDF形式:270KB)
PDFファイル平成30年度(5月〜翌3月)の保土ケ谷区認可保育施設・事業入所申請の御案内

1 申請にあたっての注意

○ 対象者は、保土ケ谷区民の方です(それ以外の方は、お住まいの自治体・区役所でお手続ください)。

○ 希望の保育施設・事業は、あらかじめ見学のうえ、通園可能か確認してください。

○ 入所日は、入所希望月の1日です(原則として、入所日を遅らせることはできません)。

○ 平成31年1月、2月、3月の入所は、4月入所の利用調整を先に行う関係で、空きがあっても利用調整が行われないことがあります。

○ 転園の申請が成立した場合、在園していた園に戻ることはできません。

○ 申請は、原則郵送です(申請方法の違いは、利用調整に影響しません)。


     なお、次に該当する方は、区役所へ電話でお問い合わせください(郵送不可)。

障害のある又は配慮が必要なお子様の保育所等への入所申請

至急、お住まいの区役所へ御相談ください。

区内にお住まいで横浜市外の保育所等への入所申請

希望する自治体の締切り1週間前までに申請が必要です。

横浜市外にお住まいで区内の保育所等への入所申請

   (転入予定含む)
入所希望月の前月10日(土日・祝日にあたる場合は、前開庁日)まで

現在お住まいの自治体にて手続
(自治体によって手続が異なる場合があります)


2 申請期限・提出先

○ 提出期限: 入所希望月の前月10日(土日・祝日にあたる場合は、前開庁日)

   ・  締切日必着です(当日消印有効ではありませんので、御注意ください)。

      (私製の封筒でかまいません。区役所から受付をした旨のお知らせはしませんので、御心配な方は、簡易書留などの方法を御検討ください。)

   ・  期日を過ぎて届いた書類は、入所希望月の翌月以降の対象となります。

   ・  申請順や入所待ちの実績は、利用調整に一切関係ありません。

   ・  土曜開庁日は保育所関連業務はお取扱いしておりません。

○  提出先  (郵送代は申請者ご自身の負担になります) 
   〒240-0001  保土ケ谷区川辺町2-9

                       保土ケ谷区福祉保健センターこども家庭支援課  保育所等入所担当  行

 ○ 窓口での申請(原則郵送です)

   窓口での申請もお受けしますが、やむを得ない事情がある方以外、御遠慮ください(郵送と同じ書類を御用意のうえ、なるべく公共交通機関を利用してお越しください)。12時から13時までのお昼時間などは、長時間お待たせする可能性があります。

   場所:区役所本館3階34番窓口(平日午前8時45分から午後5時まで)駐車場は1時間無料。



3 入所の可否について
  入所希望月の前月下旬に選考を行い、入所可能者には電話で連絡します(5月〜翌3月入所)。
  その結果、利用が内定した場合は、「施設・事業利用調整結果通知書」を送付します。
  利用が決まらなかった場合には、「施設・事業利用調整結果(保留)通知書」を送付します。この通知は、申請を受け、最初に結果をお知らせする際に発行し、今後、利用決定の連絡があるまで、年度中保留の状態を証明します。


4 申請に必要な書類について
    PDFファイル平成30年度 横浜市保育所等(2号・3号認定)利用案内[PDF形式:10.3MB] P11 「7  申請に必要な書類」以降をお読みいただき、次の書類を全てご用意ください。
(こども青少年局「はぴねすぽっと」のページ) 
  1. 子ども・子育て支援制度 支給認定申請書&記入例(2・3号用)[PDF形式:574.9KB]
  2. 子ども・子育て支援制度 利用申請書&記入例(2・3号用)[PDF形式:551KB]
  3. 2号3号認定理由申立書・タイムスケジュール&記入例[PDF形式:600.6KB]
  4. マイナンバー記入用紙&提出方法 [PDF形式:544.4KB]
  5. 保育を必要とすることを証明する書類  ※  きょうだい分は、コピー可。

    PDFファイル雇用証明書[PDF形式:249.8KB](被雇用者の方)(Excel版Excelファイルこちら[Excel形式:86.2KB])

    PDFファイル就労申告書(自営業者の方)[PDF形式:229.2KB]

      ・  「雇用証明書」、「就労申告書」の記載要領を 必ず  お読みいただいたうえで、御記入ください。

      ・  会社の印、証明日の日付、雇用日数・時間の記載漏れがないよう御注意ください。

    ○ 就労以外が事由の場合

    保護者が病気のとき 診断書(保育が困難なことが記載されたもの)
    保護者が病人や要介護者を介護しているとき <介護の場合>
    ・病人の診断書、又は要介護状態がわかるもの
    ・タイムスケジュール(2号3号認定理由申立書裏面)
    <通所(通学)付き添いの場合>通所(通学)証明書
    ・通所(通学)先の発行するスケジュール表
     (なければタイムスケジュール(2号3号認定理由申立書裏面))
    保護者に障害があるとき 障害者手帳の写し
     (手帳番号・本人欄・障害名が確認できる部分の写し)
    母が産前産後の休みのとき 母子健康手帳
     (表紙と出産予定日の確認できる部分(P4)の写し)
    保護者が学校に通っているとき 在学証明書及び時間割のわかる資料

     

  6. 状況により必要な書類

    (1) 平成29年度「住民税課税(非課税)証明書」(5月から8月までの入所申請希望者で次に該当する方)

          平成29年1月2日以降に横浜市内に転入された保護者の方は必要です。(29年1月1日時点の住所地の市町村で発行)

    (2) 平成30年度「住民税課税(非課税)証明書」(9月から翌3月までの入所申請希望者で次に該当する方)

          平成30年1月2日以降に横浜市内に転入された保護者の方は必要です。(30年1月1日時点の住所地の市町村で発行)

          平成29年1月1日 又は 平成30年1月1日時点で海外にいらっしゃった方は、状況により必要書類が異なりますので、必ず区役所に確認してください。

    (3) 認可保育施設・事業以外の有償保育施設のPDFファイル在園証明書[PDF形式:98.8KB] 又は 契約書

  7.       一時保育の方は不要です。

    (4)PDFファイルきょうだい児多子軽減届出書[PDF形式:108KB]

          就学前のきょうだい児がいて、利用料の多子軽減を申請する場合 

  8. 申請後に変更や申請を取り下げる場合

    PDFファイル認定申請取下書・利用申請取下書[PDF形式:85KB]

  9. 申請後に、保護者・住所・保育を必要とする事由の変更等があった場合

    PDFファイル認定変更(変更・取消 )申請書/利用取消申請書[PDF形式:421KB]

  10. 申請後に希望園の変更を希望する場合

    PDFファイル利用申請内容変更届出書[PDF形式:75KB]



その他(保土ケ谷区民向け)

PDFファイル平成30年度(5月〜翌3月)の保土ケ谷区認可保育施設・事業入所申請の御案内

    ※ 保土ケ谷区民用に、横浜市保育所等(2号・3号認定)利用案内に添付しているチラシ[PDF形式:270KB]

        (当ページの記載内容がまとまっています)

PDFファイル平成30年度 保土ケ谷区内保育施設・事業一覧(平成30年1月時点)

    ※ 保土ケ谷区民用に、横浜市保育所等(2号・3号認定)利用案内に添付している[PDF形式:1,798KB]; (2ページ目に地図を掲載しています。)



保育施設・事業に関する情報はこちら

  ◇  保土ケ谷区子育て情報ホームページ「ぴよぴよぽっけ」(区内情報)

        http://www.city.yokohama.lg.jp/hodogaya/kosodate/04nursery/


  ◆  こども青少年局ホームページ「はぴねすぽっと」(他区の情報、認可外保育施設の情報、様式及び記入例など)

        http://www.city.yokohama.lg.jp/kodomo/shien-new/shimin/



  ◇  保土ケ谷福祉保健センター  こども家庭支援課  (区役所本館3階34番窓口)

        平日の午前8時45分〜午後5時  ※ 土曜開庁時は対応しておりません。

        電話:045-334-6397 FAX:045-333-6309

PDF 形式の文書をご覧になるためには、Adobe® Reader® が必要です。
ご利用のパソコンに Adobe Reader がインストールされていない場合は、下記のリンク先ページから Adobe Reader (無料) をダウンロード、インストールしてご利用ください。

Adobe Reader を入手するAdobe Reader ダウンロードページへ

※ Adobe および Reader は、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社) の米国ならびに他の国における登録商標または商標です。

Excel ワークブックをご覧になるためには、Microsoft® Word や OpenOffice.org 等の、Excel ワークブックに対応したソフトウェアが必要です。
ご利用のパソコンの OS が Windows2000以降の場合は、以下のリンク先より Excel Viewer (無料) をダウンロード、インストールすることにより、 Microsoft Excel がインストールされていないパソコンでも Excel ワークブックの表示および印刷ができます。

エクセルアイコンExcel Viewer ダウンロードページへ