本文へジャンプ - トップメニュー|検索
保土ケ谷区ヘッダー

トップ >  ほどがや地球温暖化対策推進ネットワーク

イベントのお知らせ

新着
平成29年11月25日(土)「ほどがや音エコフェスタ」を開催します!

河村隆一氏神奈川フィルハーモニ管弦楽団
                                         神奈川フィルハーモニー管弦楽団写真/藤本史昭

 保土ケ谷区制90周年を記念し、音楽を通して環境や地球温暖化について考える「区制90周年記念 ほどがや音エコフェスタ」を開催します。
 
 神奈川フィルハーモニー管弦楽団による演奏や、河村隆一さんによる「ノーマイク・ノースピーカー」での演奏など、使用電力を抑えたコンサートを楽しみながら、家庭でできるエコな取組について考えてみませんか?

日時 平成29年11月25日(土)
14時〜15時40分
場所 かながわアートホール
(保土ケ谷区花見台4−2(保土ケ谷公園内))
定員 300人(※申込多数の場合抽選、保土ケ谷区民優先)
費用 無料
出演者 ・神奈川フィルハーモニー管弦楽団
・河村隆一
内容 ・神奈川フィルハーモニー管弦楽団による演奏
・ノーマイク・ノースピーカーによる演奏
・環境についての話
 申込締切  10月31日(火)必着
申込方法 ★インターネット申込フォーム
 ■パソコンからお申込みの方はこちら
 ■スマートフォンからお申込みの方はこちら
 ■携帯電話からお申込みの方はこちら

※ハガキ・FAX・Eメールでもお申込みいただけます。

〒住所・氏名・年齢・電話番号を明記

 ■申込先
 〒240-0001 保土ケ谷区川辺町2-9
 区役所企画調整係 「音エコフェスタ」担当宛
 メール ho-eco@city.yokohama.jp

 FAX 333-7945 

 
 ■イベントに関するお問い合わせ
 区役所企画調整係
 電話 334-6227
 注意事項 ・お申込みは1人1回までとさせていただきます。
・抽選結果の発表は、チケットの発送(11月10日)をもってかえさせていただきます。落選の場合、通知は発送しませんのでご了承ください。
・入場の際に本人確認を行いますので、運転免許証・健康保険証等のご本人様を確認できるものをお持ちください。



 



 


平成28年11月29日(火)「あかいくつバスで巡る ハマウィングと水再生センター」を開催しました!

平成28年11月29日(火)に、「あかいくつバスで巡る ハマウィングと水再生センター」を実施しました。

赤いくつバス
お天気に恵まれる中、レトロなデザインが魅力的な「あかいくつ」バス
に乗車し、保土ケ谷区役所を出発しました。
ハマウィング
普段はなかなか入ることができない、ハマウィング(横浜市風力発電所)
の足元から、大迫力の風車の見学をしました。
ハマウィングの内部を見学
風車の中に入って、設備や技術について説明を受けました。
FCV(燃料電池車)
FCV(燃料電池自動車)への試乗も行い、次世代エネルギーに
ついての理解を深めました。
家庭でできるエコな取組についての説明
区役所から「家庭でできるエコな取組」についての説明を、
クイズを交えて行いました。
水再生センター見学
神奈川水再生センターでは、実際に処理施設を見学しながら
下水道の仕組みについて学びました。
ソーラーパネル
民間企業との連携によって水再生センターの敷地内に
設置されている太陽光パネルを見学しました。


参加者の方からは、「イベントに参加してさらに省エネに
つとめなければと思った」、「横浜市に重要な施設が稼働
しているということを改めて知った」等の感想をいただきま
した。

平成28年7月25日(月)「ソーラーカー・ソーラーオルゴール工作講座」を開催しました!

太陽電池で動く「ソーラーカー」と「ソーラーオルゴール」を作って
環境に優しいエネルギーについて学ぶ講座を開催しました。

温暖化についてのお話を聞き、家庭でできるCO削減のための取組について学びました。
 温暖化対策についての講義
ソーラーカーの組み立てをしました。
 ソーラーカー工作
光を当てるとソーラーカーが走り出します。
 ソーラーカー
ソーラーオルゴール。
太陽の光に当てると音楽が流れます♪
 ソーラーオルゴール
太陽電池で動くおもちゃを体験!
 太陽電池のおもちゃで遊ぶ
手回し発電で電車の模型のレースをしました。
 手回し発電電車模型
自転車発電で、LEDと白熱灯のエネルギー使用量の違いを実感しました。
 自転車発電
紙芝居1
ほどエコツイッター発信中