本文へジャンプ - トップメニュー|検索
保土ケ谷区ヘッダー

トップ >  手続き・サービス(ジャンル別メニュー) > 福祉(高齢者・障害者) > 高齢者等買い物サポート事業

福祉(高齢者・障害者)

高齢者等買い物サポート事業

概要

  一人暮らし高齢者や高齢者夫婦世帯の増加とともに、住宅街からのスーパーの撤退等の状況が重なり、日常の買い物に不便をきたしている高齢者が増えています。こうした方々の在宅生活を支援するために、22年度から「高齢者等買い物サポート事業」を始めています。
  また、23年度から協働事業として協定を締結した「生活協同組合コープかながわ」が、8月1日から事業を本格的に始めたことにより、横浜市全域でサービスを受けられることになりました。

 (1)  買い物サポート
     対象者:高齢者、障害者、子育て世帯等で、日常の買い物に困っている方
      サービス内容:買い物代行や買い物に同行するサービス
 (2)  見守り活動
     注文を受ける時や配送時に対面による安否確認など見守りを行います。    
      利用者の状況に異常があった場合などは、登録されている緊急連絡先に連絡します。
     また、必要に応じて、地域包括支援センター(地域ケアプラザ等)や区福祉保健センターに情報提供(*)

        し、緊急時の連携をスムーズに行います。
     *  情報提供は、ご本人の事前同意が前提

   問い合わせ:健康福祉局高齢在宅支援課
    TEL045−671−3924 FAX045−681−7789

※ 事業者詳細一覧は、ここをクリックしてください。 (横浜市健康福祉局のページへ)

PDF 形式の文書をご覧になるためには、Adobe® Reader® が必要です。
ご利用のパソコンに Adobe Reader がインストールされていない場合は、下記のリンク先ページから Adobe Reader (無料) をダウンロード、インストールしてご利用ください。

Adobe Reader を入手するAdobe Reader ダウンロードページへ

※ Adobe および Reader は、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社) の米国ならびに他の国における登録商標または商標です。