本文へジャンプ - トップメニュー|検索
保土ケ谷区ヘッダー

トップ >  手続き・サービス(ジャンル別メニュー) > 環境衛生・食品衛生 > 犬を飼いはじめた方へ

環境衛生・食品衛生

犬を飼いはじめた方へ

イメージ

犬の登録と狂犬病予防注射

犬(生後3ヶ月以上)を飼うには犬の登録が必要です。

登録手続きは、動物病院で狂犬病予防注射を受けて、狂犬病予防注射済証を下記に持参して下さい。

  • 登録手数料 3,000円
  • 注射済票交付手数料 550円

狂犬病予防注射は、毎年1回必要です。

すでに登録してある犬は、動物病院等で狂犬病予防注射を受けて、狂犬病予防注射済証を下記に持参して下さい。

  • 注射済票交付手数料 550円

責任のある飼い方を

  • 首輪には、鑑札と注射済票をつけましょう。
  • 周囲の人に迷惑をかけないように、しつけをしましょう。
  • 犬のフンは、飼い主が持ち帰り始末して、尿も水をかける等清掃しましょう。
  • 散歩時のリードは短めに持ち、犬から目を離さないようにしましょう。
  • 公園や道路、広場などでも、犬の放し飼いは絶対にしないようにしましょう。
  • ペットもあなたの家族です、愛情を持って最後まで飼いましょう。
    ※犬を飼うことが出来なくなったら、事前に下記に連絡して下さい。

次のような時は、届出が必要です。

  • 犬が、人を咬んだ時。
  • 飼い主・住所等を変更した時。(登録事項変更届)
  • 犬が、死亡した時。(死亡届)