本文へジャンプ - トップメニュー|検索
統計情報の相談窓口 横浜市統計ポータルサイト
横浜市統計ポータルサイト > 大都市比較統計年表(最新版)index > 統計表
大都市比較統計年表(平成12年)
XVI衛生
10.ごみの収集及び処分状況

10.ごみの収集及び処分状況

「混合収集」とは、雑芥類(紙屑類、厨芥、不燃焼物)を分類せず収集したもの、「その他の収集」とは、分類したものをいう。
「全世帯数」は平成12年国勢調査結果の数値であり、「作業対象世帯数」は、平成12年10月1日現在での推計数である。

(単位 t)平成12年度
都市全世帯数作業対象世帯数収集量
総数収集方法直営・請負の別
混合収集その他の収集直営請負市民搬入
札幌市 781,948 780,191 976,023 976,023 326,016 149,006 501,001
仙台市 421,182 421,182 482,859 482,859 103,674 201,695 177,490
千葉市 357,045 357,045 397,347 397,347 19,998 373,031 4,319
東京都区部 3,840,660 3,840,660 3,501,053 3,501,053 2,412,337 1,088,716
川崎市 543,088 541,916 513,591 393,809 119,782 439,990 73,601
横浜市 1,369,206 1,369,206 1,656,964 1,605,026 51,938 948,157 24,963 683,844
名古屋市 897,376 897,376 851,844 851,844 542,079 52,210 257,552
京都市 620,327 619,858 818,274 800,999 17,275 311,585 298,525 208,164
大阪市 1,168,191 1,168,191 1,795,118 1,766,652 28,466 766,212 939,541 89,365
神戸市 606,162 606,162 939,247 775,108 164,139 621,971 294,458 22,818
広島市 460,422 460,422 490,429 490,429 130,153 138,547 221,729
北九州市 408,080 408,080 523,804 303,438 220,366 174,787 160,482 188,535
福岡市 599,989 599,989 696,166 696,166 9,777 537,697 148,692
都市処分量
総数埋立焼却再資源化(再掲)圧縮・破砕等処理
札幌市 976,023 219,175 675,845 81,003 107,293
仙台市 482,859 8,992 442,405 31,462 58,328
千葉市 397,347 14,398 331,927 51,022 553
東京都区部 3,501,347 472,759 2,979,352 49,236 625,350
川崎市 513,591 482,350 31,241
横浜市 1,656,964 16,981 1,586,856 53,127 69,480
名古屋市 851,844 49,761 737,408 64,674 91,122
京都市 818,274 36,770 764,444 17,060 105,245
大阪市 1,795,118 57,055 1,711,743 26,320 34,431
神戸市 958,774 116,982 834,390 7,402 57,424
広島市 533,088 137,202 334,506 53,486 32,837
北九州市 618,768 108,259 496,293 14,216 27,373
福岡市 772,349 56,264 685,255 30,830 95,562
注:札幌市圧縮・破砕処分量は処理ベースであり、資源化工場処理分を含む。
仙台市再資源化には、有害ごみの無害化処分(286t)を含む。
千葉市「収集量」及び「処分量」は焼却残灰を除く。「請負」は委託業者及び許可業者による「収集量」である。「再資源化」には有害ごみ37t、処理困難物処理委託44t、ペットボトル拠点回収391tを含む。
東京都「収集量」,「処分量」には資源ごみ(344,577t)、道路・河川清掃ごみ及び焼却残灰を除く。
横浜市「収集量」、「処分量」には焼却残灰を含まない。「請負」は委託,「再資源化」には乾電池の保管を含む。
京都市「請負」は委託業者及び許可業者による収集である。「収集量」及び「処分量」には焼却残灰及び焼却残灰からの鉄分回収の量を含んでいない。
大阪市「作業対象世帯数」は作業対象戸数である。「請負」は許可である。
広島市「処分量(総数)」は、大型ごみの仮置分(7,894t)を含む。「処分量(埋立)」は、焼却灰(42,659t)を含む。「処分量(再資源化)」は、有害ごみの無害化処分(496t)を含む。
北九州市「収集量」には缶・びんの分別収集分を含む。「埋立」には焼却灰(94,964t)を含む。
福岡市収集量の総数については、前年度繰越分、不焼物譲渡分、市外搬入分及び産業廃棄物自己搬入分を除く。
資料: 東京都−環境局、東京二十三区清掃協議会 横浜市、大阪市−環境事業局 他市−環境局
このページのトップへTOP

編集・発行:大都市統計協議会

©2002 City of Yokohama. All rights reserved.