本文へジャンプ - トップメニュー|検索
統計情報の相談窓口 横浜市統計ポータルサイト
横浜市統計ポータルサイト > 大都市比較統計年表(最新版)index > 統計表
大都市比較統計年表(平成12年)
XVI衛生
7.感染症・食中毒及び結核患者数

7.感染症・食中毒及び結核患者数

「一類」とは、エボラ出血熱、クリミア・コンゴ出血熱、ペスト、マールブルグ病及びラッサ熱

平成12年度 
都市感染症
一類二類三類四類(1)全数届出疾患
総数急性灰白髄炎コレラ細菌性赤痢ジフテリア腸チフスパラチフス腸管出血性
大腸菌
感染症
総数アメーバ赤痢急性ウイルス性肝炎狂犬病クロイッツ
フェルト・
ヤコブ病
後天性
免疫不全
症候群
ツツガムシ病
札幌市 6 6 11 33 5 5 1 7
仙台市 5 2 3 17 54 6 18 3 3 3
千葉市 7 4 2 1 21 43 5 4 19 1
東京都区部 149 4 125 13 7 244 706 81 96 9 276 3
川崎市 37 1 14 22 38 6 8 9 1
横浜市 36 3 27 4 2 58 93 13 13 2 33 1
名古屋市 23 4 16 3 116 79 13 18 2 21 1
京都市 33 3 28 2 33 39 7 11 6
大阪市 30 24 4 2 119 247 38 46 2 38
神戸市 15 1 8 6 69 65 10 27 3 7
広島市 9 9 48 38 5 9 2 3 14
北九州市 1 1 23 30 5 11 1 1 1
福岡市 20 1 19 129 73 4 12 1 6
都市感染症食中毒結核
四類(1)全数届出疾患四類(2)定点医療機関からの届出疾患
日本脳炎梅毒破傷風発疹チフスマラリアその他百日咳風疹麻疹流行性
耳下腺炎
インフル
エンザ
性器
クラミジア
感染症
淋菌
感染症
細菌性
髄膜炎
札幌市 5 2 4 4 12 11 220 2,413 1,804 723 313 262 360
仙台市 3 3 2 13 25 7 71 333 2,667 684 238 1 11 228
千葉市 4 10 9 139 134 682 852 114 44 2 84 224
東京都区部 114 5 59 54 49 129 316 3,502 11,115 2,360 969 4 2,187 3,532
川崎市 11 3 21 29 161 821 6,322 256 82 1 55
横浜市 7 10 14 40 91 396 4,918 6,387 578 288 5 563 1,200
名古屋市 15 1 4 4 42 57 260 2,443 2,917 858 775 75 968
京都市 6 1 2 6 39 38 229 928 9,024 984 33 1 1,583 474
大阪市 112 11 113 98 1,628 2,221 4,791 2,471 1,692 3 37 2,468
神戸市 8 3 1 6 16 21 113 1,215 2,561 305 134 4 511 704
広島市 4 1 48 26 83 619 630 234 193 53 611 283
北九州市 6 1 4 35 17 695 1,605 1,579 166 162 12 70 372
福岡市 38 2 2 8 50 9 135 966 1,702 1,315 887 11 346 415
注:札幌市「食中毒」及び「結核」は平成12年中の数値である。
東京都平成12年の東京都全体の数値である。
神戸市「食中毒」及び「結核」は平成12年中の数値である。
広島市「食中毒」及び「結核」は平成12年中の数値である。
北九州市「結核」患者数は、平成12年の数値である。
資料: 札幌市、千葉市、京都市、神戸市、北九州市、福岡市−保健福祉局 仙台市、川崎市、名古屋市、大阪市−健康福祉局 東京都、横浜市−衛生局 広島市−社会局
このページのトップへTOP

編集・発行:大都市統計協議会

©2002 City of Yokohama. All rights reserved.