本文へジャンプ - トップメニュー|検索
統計情報の相談窓口 横浜市統計ポータルサイト
横浜市統計ポータルサイト > 大都市比較統計年表(最新版)index > 統計表
大都市比較統計年表(平成11年)
XVI 衛生
133.ごみの収集及び処分状況

133.ごみの収集及び処分状況

「混合収集」とは、雑芥類(紙屑類、厨芥、不燃焼物)を分類せず収集したもの、「その他の収集」とは、分類したものをいう。
「全世帯数」及び「作業対象世帯数」は、平成11年10月1日現在での推計数である。

(単位 t)平成11年度
都市全世帯数作業対象世帯数収集量
総数収集方法直営・請負の別
混合収集その他の収集直営請負市民搬入
札幌市 769,257 767,568 965,934 965,934 324,648 151,227 490,059
仙台市 415,895 415,895 466,736 466,736 134,298 149,712 182,726
千葉市 342,266 342,266 372,518 372,518 11,167 354,989 6,362
東京都区部 3,709,748 3,709,748 3,601,385 3,601,385 2,590,608 1,010,777
川崎市 536,649 536,649 503,071 408,213 94,858 451,985 51,086
横浜市 1,351,166 1,351,166 1,620,268 1,572,158 48,110 969,276 22,054 628,938
名古屋市 886,435 886,435 954,998 954,998 673,955 23,777 257,265
京都市 606,703 606,703 799,826 782,690 17,136 315,098 294,032 190,696
大阪市 1,148,010 1,148,010 1,790,947 1,764,264 26,683 768,413 933,988 88,546
神戸市 576,930 576,930 905,677 748,285 157,392 607,012 274,772 23,893
広島市 465,467 465,467 462,633 462,633 122,766 130,132 209,735
北九州市 408,422 408,422 514,359 305,570 208,789 194,608 141,666 178,085
福岡市 586,946 586,946 688,393 688,393 10,930 535,706 141,757
都市処分量
総数埋立焼却再資源化(再掲)圧縮・破砕等処理
札幌市 965,934 217,262 685,547 63,125 65,286
仙台市 466,736 10,033 428,195 28,508 47,452
千葉市 372,518 5,437 303,927 63,153 391
東京都区部 3,601,385 418,574 3,125,884 56,927 6,090,890
川崎市 503,071 1,123 471,860 30,088
横浜市 1,620,268 16,524 1,555,652 48,092 63,267
名古屋市 954,998 94,580 821,952 38,466 88,121
京都市 799,826 33,540 748,818 17,468 90,932
大阪市 1,790,947 73,083 1,692,271 25,593 30,905
神戸市 905,677 134,146 770,245 1,286 39,839
広島市 503,638 128,726 322,782 52,130 19,068
北九州市 608,102 109,669 486,064 12,369 18,342
福岡市 765,791 66,847 673,287 25,657 96,926
注:仙台市 再資源化には、有害ごみの無害化処分(294t)を含む。
千葉市 「収集量」及び「処分量」は焼却残灰を除く。「請負」は委託業者及び許可業者による「収集量」である。「再資源化」には有害ごみ51t、 処理困難物処理委託37t、ペットボトル拠点回収391t、共同研究試料14,675tを含む。
東京都 「収集量」,「処分量」には資源ごみ(41,380t)、道路・河川清掃及び焼却残灰を除く。
横浜市 「収集量」、「処分量」には焼却残灰を含まない。「請負」は委託,「再資源化」には乾電池の保管を含む。
京都市 「請負」は委託業者及び許可業者による収集である。「収集量」及び「処分量」には焼却残灰及び焼却残灰からの鉄分回収の量を含んでいない。
大阪市 「作業対象世帯数」は作業対象戸数である。「請負」は許可である。
広島市 「処分量(埋立)」は、焼却灰(41,005t)を含む。「処分量(再資源化)」は、有害ごみの無害化処分(437t)を含む。
北九州市 「収集量」には缶・びんの分別収集分を含む。「埋立」には焼却灰(93,743t)を含む。
福岡市 収集量の総数は、産業廃棄物自己搬入分及び市外搬入分を除く。
資料:東京都−清掃二十三区清掃協議会、環境局 横浜市、大阪市−環境事業局 他市−環境局
このページのトップへTOP

編集・発行:大都市統計協議会

©2001 City of Yokohama. All rights reserved.