本文へジャンプ - トップメニュー|検索
統計情報の相談窓口 横浜市統計ポータルサイト
横浜市統計ポータルサイト > 大都市比較統計年表(最新版)index > 統計表
大都市比較統計年表(平成10年)
XVI 衛生
127.ごみの収集及び処分状況

127.ごみの収集及び処分状況

「混合収集」とは、雑芥類(紙屑類、厨芥、不燃焼物)を分類せず収集したもの、「その他の収集」とは、分類したものをいう。
「全世帯数」及び「作業対象世帯数」は、平成10年10月1日現在での推計数である。

(単位 t)平成10年度
都市全世帯数作業対象世帯数収集量
総数収集方法直営・請負の別
混合収集その他の収集直営請負市民搬入
札幌市 763,968 760,215 927,629 927,629 322,133 158,413 447,083
仙台市 410,139 410,139 464,772 464,772 187,472 98,333 178,967
千葉市 335,163 335,163 369,517 369,517 13,856 350,753 4,909
東京都区部 3,657,766 3,657,766 3,924,952 3,924,952 2,923,021 1,001,931
川崎市 527,841 527,841 512,153 428,314 83,839 468,795 43,358
横浜市 1,327,406 1,327,406 1,585,776 1,540,078 45,698 984,331 20,092 581,353
名古屋市 875,242 875,242 1,050,307 1,050,307 735,835 14,782 299,690
京都市 602,494 602,494 797,314 778,932 18,382 321,425 305,036 170,853
大阪市 1,136,969 1,136,969 1,871,320 1,843,890 27,430 776,535 1,001,336 93,449
神戸市 563,811 563,811 894,880 721,355 173,525 591,540 279,855 23,485
広島市 460,501 460,501 438,505 438,505 122,373 125,889 190,243
北九州市 402,257 402,257 503,850 307,271 196,579 226,452 112,304 165,094
福岡市 577,664 577,664 656,144 656,144 10,759 522,389 122,996
都市処分量
総数埋立焼却再資源化(再掲)圧縮・破砕等処理
札幌市 927,629 200,784 675,515 51,330 69,187
仙台市 464,772 12,858 422,525 29,389 41,182
千葉市 369,517 6,579 314,316 48,623 265
東京都区部 3,924,952 487,009 3,375,587 62,356 679,087
川崎市 512,153 1,081 485,417 25,655
横浜市 1,585,776 17,499 1,524,275 44,003 52,136
名古屋市 1,050,307 139,189 883,158 27,960 92,911
京都市 797,314 48,194 728,280 20,840 72,359
大阪市 1,871,320 135,093 1,708,158 28,069 31,665
神戸市 894,880 172,166 721,471 1,243 12,146
広島市 478,764 110,149 318,449 50,166 18,318
北九州市 594,224 104,830 477,109 12,285 15,917
福岡市 730,930 64,881 643,003 23,046 90,317
注:仙台市 再資源化には、有害ごみの無害化処分(280t)を含む。
千葉市 「収集量」及び「処分量」は焼却残灰を除く。「請負」は委託業者及び許可業者による「収集量」である。「再資源化」には有害ごみ51t、 処理困難物処理委託61t、ペットボトル拠点回収265tを含む。
東京都 「収集量」,「処分量」には資源ごみ(41,380t)、道路・河川清掃及び焼却残灰を除く。
横浜市 「収集量」、「処分量」には焼却残灰を含まない。「請負」は委託,「再資源化」には乾電池の保管を含む。
京都市 「請負」は委託業者及び許可業者による収集である。「収集量」及び「処分量」には焼却残灰及び焼却残灰からの鉄分回収の量を含んでいない。
大阪市 「作業対象世帯数」は作業対象戸数である。「請負」は許可である。
広島市 「処分量(埋立)」は、焼却灰(40,259t)を含む。「処分量(再資源化)」は、有害ごみの無害化処分(449t)を含む。
北九州市 「収集量」には缶・びんの分別収集分を含む。「埋立」には焼却灰(90,374t)を含む。
福岡市 「処分量」には前年度繰越分、不燃ごみ譲渡分、産業廃棄物自己搬入分及び市外搬入分を含む。
資料:東京都−清掃局 横浜市、名古屋市、大阪市−環境事業局 他市−環境局
このページのトップへTOP

編集・発行:大都市統計協議会

©2000 City of Yokohama. All rights reserved.